impressible

癇癪

前にも書きましたが、母がなーのために仕事を辞めます。

仕事場のシステムが変わって・・・というか、
主任が変わってしまうので、前代、前々代の主任にお願いしてきた
「なーの病院の日」の休みが取れなくなるからです。
あまり人のよくない新主任らしくて、頼めないのだとか。
あと、仕事を休むときなんですが。
具合が悪くても、必ず会社に来て、そこで休み届けを提出し、
それから家に帰るなり病院に行くなりしなければならないそうです。
(ぎっくり腰で動けないとかどーすんだろ。
救急車で来いってか?こんなめちゃくちゃなシステムないよな。)
そしたら、なーの具合が悪いからって言う理由では
休みが取れないらしいんです。
なーが自殺しようとしていても休みがもらえないシステムなんだな。
・・・つくづく。
小泉政権が福祉事業への補助金をカットした所為で、
締め付けがこんなところに来ているわけですよ。
小泉はどうにかならないかしら。早く辞めろよ。自民党消えろよ。
なんて、悪吐きは置いといて。

母自身は新しく入ってきた事務のシステムのために
(これも小泉福祉のしわ寄せ。)
パソコンを買って、夜中まで仕事をしていたりしていたのです。
しかし、元々眠りの浅い人なんで、きっちり睡眠が得られず、
動きながら眠る状態にまで陥っていました。
なーは、母が、くも膜下や脳溢血で倒れたらどうしよう。
と心配していまして、水を多めに飲むようにさせたりしてましたが、
このたび辞めることになりほっとしています。
毎日とてもきつそうにしていましたので。

・・・介護職は40代でも十分やっていける仕事ですが、
今、母に求められているのは
「肉体労働」+「事務仕事」+「資格取得のための勉強」+
「なーの世話(精神病ケア含む)」+「父の世話」+
「なーの交通事故後の裁判・病院通いなど」・・・と多すぎるのです。
一旦ここで流れを変える必要があったのでしょう。
全ての事象が重なり、母は辞めることにしました。

なーにも母にも何かを変える1年になればいいと思っています。

しかししかし・・・買い物が・・・なーの買い物が・・・(--;
母の給料がなくなるというのはかなり痛いです。
なーは買い物をどうしよう(´Д`)

なーはいろいろと生活が変えられ変わりそうです。
毎朝叩き起こされたり、昼寝を長時間させてもらえできなかったり、
毎日お風呂に入れられ入ったり。

なーは何にもしたくないときがあるのです。
そんなときを無視して無理させられるとしわ寄せが
あとにどどーーーんと来るわけですが。
それが分からない母ではなかろうに。


友達がブログを開いたそうです(^-^)
ケータイを持ってない友達なので
楽に連絡が取れるようになると嬉しいです(笑)

<文章を一部削除しました>
[PR]
by nonbike | 2006-04-24 23:33 | heavy or negative
<< なんだか BL >>