impressible

アンバランス

母から「なーちゃんでも『おなかいっぱい』て感覚があるのね」
と、かなり失礼なことを言われました。
なすびです。

んーと、これは、普段すごくいっぱい食べているためです。
病気による過食がある所為なんですが。

なーの場合。・・・ですが、
頭の欲望と、体の感覚のすれ違いによって過食は起こります。
体は、ある程度食べたところで
「もうおなかいっぱいだよー」と言いはじめます。
普通ですよね。でも、頭の方が違うんです。
「もっと食べたい」とずーっと思ってるんです。
おなかはいっぱいなのに、まだまだ食べたい。
そんな状態になります。
なので、おなかがいっぱいで苦しくても食べ続け、
そのうち、いっぱい食べるために吐くようになります。
そして、吐くのが目的なのか、食べるのが目的なのか、
よく分からない状態になります。
吐くのは、太らないようにするため。と言うのもありますが、
全部吐き出せるわけではないので、かえって太ります。

でー。今のなーは、ある程度落ち着いた状態にあるので、
「おなかがパンパンで苦しくて気分が悪い」
と言う状態で食べるのをやめます。
でも、軽く3人前は食べている状態です。太りますよね。

なので、最近の、ダイエットしよう!と
腹八分目で頑張っているなーを見て、母が、
上記のような失礼なことを言ったのです。
「これくらいでも、おなかいっぱいになるのね」とも
言いやがりましたね。

腹八分目でとめているなーは、
一生懸命、体のほうへ感覚を向け、頭の欲求を無視しています。
かなりのストレスではあるのですが・・・

まあ、頭の要求も分からんではない。と思います。
それは、食事の炭水化物の量です。
朝と昼が一緒になった食事で、ご飯1杯くらい。
夜は小さいおにぎり1個。あとは野菜とたんぱく質です。
ちょっと炭水化物少な目・・・。です。
脳はブドウ糖しか栄養源に出来ませんので、
炭水化物(お米、パスタ、うどん・・・など)が必須です。
なので、ご飯食え~~~~と命令が、
なーの場合出ているのですね。
しかし、炭水化物=太ると言う公式がなーには成り立つので、
炭水化物は控えてしまいます。
その上、最近は、なーの大好物の梨が出回りますので、
なーはそればかり食べています。
果糖は・・・甘さの割りにカロリー控えめですが、
脳には役に立たないんですね。
なーのーでー。総摂取カロリーとブドウ糖のバランスが・・・
あまりよろしくないと思っています。
脳が欲しがるのも無理はないのです。
3食とれば・・・どうにか改善できると思うのですが、
起きれないので、どーのこーの言う以前の問題だと。

とりあえずー・・・またカロリー計算をしようかなー。
メニューを自分で決めて、それを作ってもらうんです。
あらかじめ、カロリーなど栄養の表が載っているものを使えば簡単です。

でも、ネットが出来ないほど眠いんです。どうしてだろう。

と言うわけでおやすみなさい★
[PR]
by nonbike | 2006-08-29 23:21 | heavy or negative
<< 明日は がぶ飲み! >>