impressible

一転頓挫 顔面麻痺

金がないけど金がないからレンタルショップに行ってきたよ!
今日は半額デーです!

もー、何ヶ月もレンタル行ってなかったなぁ。
だから、新曲がまったく手に入ってなかったなぁ(;;)
借りまくって、コミックも借りて、
1360円も借りたよ。借りすぎだよ。半額でよかったよ。
でも、ホントにほしいものしか借りてないんだよ。



えー、ここで、重大なことをさらっと言ってしまおうと。

母が顔面麻痺になりました。

昨日かな。いや、おとついだ。
舌が変だと言い出して。
昨日は顔半分がおかしいといって病院にいきました。
そしたら、大きい病院で精密検査で顔面麻痺。
極度のストレスと疲労でなるものらしいです。

顔面麻痺って結構大変。
まあ、字のごとく、顔面の筋肉・神経が麻痺してしまうものなんですが、
まばたきも出来ないし、
口が閉まらないのでものを食べようとしてもこぼれる・・・

まあ、母はそこまでひどくなってなくて、
顔の半分だけがそんな感じ。
まだ治る・・・んじゃないかな・・・。

でも、まあ、今、ブログを読んでくれている人はご存知の通り、
うちはものすごーーーーく大変な状態。

母はお金のために、ヘルパー2級を取る講習を受けるつもりでした。
普通何ヶ月もかかったりするのを、
2週間でやれるところがあって。そこに行くつもりでした。
ンで、来月から、ヘルパーで働こうと。
でも、こんなになって、無理したら悪化するし、
体調が悪くて、そんな詰めて通えるかどうかも・・・。

仕方がないので計画変更。
今月中は休んで、来月1ヶ月かけて、ヘルパーの講習に。
お金は祖母が貸してくれることに。

どうしてこんな悪いことばかり重なるのかと。

原因はどう見ても、親父の所為となーの所為。
親父がヒスをだしてなーを追い出すから。
なーは働かなくてはいけなくなったから。
なーは新しい家を探さなくてはいけなくなったから。
親父の給料がどんどん下がって生活できないくらいになってるから。
なのに親父はそれを気にせず毎月13万も使っているから。
なーと親父がいつ衝突するか分からないから。
・・・もういろいろありすぎる。
病院の先生が話を聞いて、そりゃこうなるよと言うくらい。



とにかく、なーはとてもショックでした。

自分の無力さを感じたし、
今回のことでなおさら、
ますます人ってほんとに当てにならないんだなぁ。
と思いました。

まだ親戚が話を聞いてくれるからいいけど、
人は人で、なーたちのことはやっぱり人事。

早く気づいてよかったね。とだけいう人も、
やたらと明るい声で、それだけですんでよかったね。っていう人も、
そうなんだ。で済ます人も、
心配しているといっても人事なんだなぁ。と。
なんか恨みがましいけど。

つーか、人生相談やっててそれってないんじゃない!?
って文句言いたくなるくらい。
なんかむかつく。ええ、むかつくよ。

人には人の問題があって、
起こってることがわかるのは当人だけであっても、
人に頼りたいときにこー言う態度されるのはすごくむかつく。

・・・これはもう、なーが学んだことでいいのかなぁ。
自分の問題は自分にしか分からないから
誰かに頼ろうというのが間違っているの?
誰かに話を聞いてもらいたいのが間違ってるの?

じたばたしても物事が進まない。
時間がかかる。
すぐにでもしたいことがあっても、すぐにでも解決したくても、
なんにもできない。

とにかく・・・
なーもたぶん具合が悪くなりそうで、こわい。
それは、母を支えなくてはと気を張っているから。
何日かしたらなーも起きれなくなるんじゃないかな。

でも、なーはその調節が出来ない。
調節できたら病気じゃないし。

あーもう、金が欲しいよ。
なーが働いても3万くらいにしかならないし。
金があったら、生活のことも問題ないし、
なーもさっさと避難できるし、
お母さんもこんなになるまで悩まない!!!
金降ってこーーーい。降って来い!!
降ってきてよ。お願いだから。





なーが泣いていても誰も気にしない。
なーが困っていても誰も気にしない。
なーが死んでも、きっと誰も困らない。

なーは死んでおけばよかったつくづく思う。
交通事故のときに死んでおけば、
何も困らなかった。誰も傷つかなかった。

ただ、それだけ。
[PR]
by nonbike | 2008-09-11 00:14 | heavy or negative
<< 生きてます 進行中 >>