impressible

カテゴリ:a traveler( 18 )

神社仏閣巡り

すいません。13日の記事、
カシマカスタムのリンク張り忘れていました。
張りましたので、ご覧ください。
何故かページの途中から表示されるので、
上にスクロールして説明をご覧ください。


えー、昨日は丸1日寝ておりました。
何もしていません。
今日は朝の5時から起こされたのですが全く起きず、
しまいにゃ悪夢にうなされる中、
親から助け起こされたのでした。

今日は、神社と寺めぐりに行って参りましたよー。

伊野神社と言うところに行きました。
神社前に浅い川が流れており、
親子連れがわんさかいました。
ああ・・・うらやましい・・・。

そんな中、なーたちは石段をざくっとのぼり、
参ってまいりました。

まずは滝なのですが・・・
水がちょろちょろ落ちているだけでした。
ここのところ天気続きで水が不足しているのかもしれません。
ここには、竜神様がおわすとのことで、
賽銭入れて拝んできました。
b0033247_238193.jpg

皆さん!ここで要注意です。
最近人口が多いので、昔のように参るだけで
神様がこちらのほうを把握してくれるとは限りません!
住所を必ず言いましょう!!

次は本殿。社務所は盆休みのようでした・・・。
ここは天照大神が奉っているそうなのですが、
ここにはいらっしゃらないそうです!
えー、ここは、素通りしちゃっていいそうなのですが、
一応いたらいけないから!ということで手を合わせ、
奥の、本殿跡地に行きます。
b0033247_238308.jpg

そこには、石塔がぽつねんと立っているだけなのですが
たくさんの神様がいらっしゃるそうです。
んー、なーはとりあえず、すがしい気は感じたのですが、
神様は見えませんでした!

次はー、宗像大社に行きます!
なーたちは毎年参っているのですが、
実は本殿には神様はいたりいなかったりで、
第二宮、第三宮の姫神様たちのほうが
結構いらっしゃるそうなのです。
本体は辺津宮、中津宮にあるのですが、
やっぱ3姉妹そろってのほうがよろしいのでしょうか。

あ、宗像大社は検索かけて
HPの説明読んでもらったほうが早いのですが、
天照大神の娘様方が奉られています。
b0033247_239078.jpg

今回、高宮にもいけることが分かって、
うっきうっきと行ってまいりました。

鎮守の森と言う木がうっそうとした小道を歩いていきます。
とてもきれいなところです。
b0033247_2392269.jpg

階段上っていたら、
ばあちゃんと娘と孫との4人組が
「またくるねー。」と言っていて、
不意に孫が「ついてきてるよ」と言ったのでびっくりしました。
子供は見えるからなぁ・・・。
かく言うなーも見ていたそうです。

第二宮(ていにのみや)と第三宮(ていさんのみや)は並んでいて、
すっきりとしていました。
参ったあと、姫神様はどこに居られるかと考えたとき、
第三宮の屋根に人よりもかなり大きな、
髪を頭頂で輪に結い、
単とも巫女装束とも古代民族衣装ともつかぬ格好をして、
羽衣をたゆらせている姿が頭にふっと浮かびました。
第二宮の姫は見えませんでした。
それは、目で見るでもなく頭で考えるでもなくして
見えるものではなく、
想像の一部として頭にふっと出たものです。
しかし、考えあぐねて出てきたものでもなく、
母はなーのそれを「直感」と呼びます。
b0033247_239444.jpg

b0033247_23105100.jpg

高宮は古来神が降りたもうた場所として、
宗像神社が建てられる前から祭事が行われてきた場所です。
低い石垣の積み重ねとなっており、広々としています。
なーは伊野神社の古本殿跡地より、
こちらのほうが力を感じました。

沖津宮かな。屋根を葺き替えるとのことで、
中に入れる銅版の寄付をしてきました。
両子寺でも遭遇したけど、なんか稀じゃないですか?

しかし、今日は暑かった!!
歩いていると汗だらだらデス。
ツモリチサトの綿の上下だったのですが、
汗だくです・・・。

次は宗像大社の近くにある鎮国寺です。
奥の院に八大竜王がいらっしゃるから参りなさいと言われ、
行ってまいりました。

いってみたらば、真言宗の別格本山で、
あら、いつもお世話になってます。みたいな。

とりあえず、本殿と石造と拝んで、
奥の院に行ったのですが、
奥の院への長い階段は、八十八箇所巡りのミニチュアらしく、
階段の端々に不動明王や菩薩様の像が。
すまん。不動明王様と大日如来様の真言しか覚えてない。
とか思いながら、汗だくで階段を上ったはいいですが、
奥の院、扉が開いていませんでした・・・(--;
国宝?の不動明王像や八大竜王の名前の入った
のぼりは立ててあるんですが、肝心の扉が開いていない。
・・・お盆だからな・・・休みなんだろうな・・・
って、お盆に休みの寺ってありか!?
でー、最後に、弘法大師さまの像を参り、
千何百年ぶりに本殿を建て替えたときに、
古い本殿の廃材(屋根の銅版)に弘法大師様とその真言を
打った小判型のお守りがあったので買ってまいりました。

体質が体質だからあちこちでお守り買うんじゃないー
って釘刺されているんですが、
いや・・・行ったら欲しいじゃないですか(^-^;

そんなこんなで汗だくの神社・寺巡りは終わり、
帰途に着いたのでした。

今日はなーの所為で出るのが10時と遅かったのですが
(おかげで日南の試合見てたけど。)
場所が場所なので(高速で1時間半くらい?)
めちゃくちゃ早く帰ってきた気がしました。
日南が同点入れられたところで
「こりゃ負けるわ」と言ってでてきたのですが、
ニュース聞いてたら、勝ってました
しかし、延長戦が2回もあり、
しかもその1つは決着がつかず、あさって再試合・・・。
おかげで最終試合がめちゃくちゃ遅くてかわいそうでした。

で、なーの一日は終わりです。
とらのあな通信販売で久しぶりに買い物しました。
このごろ半月に1回しか買ってません。
でも、コミケあるからなー。楽しみです。

では★
[PR]
by nonbike | 2007-08-14 23:14 | a traveler

秋の旅行 2

次の日なんて言ってすみません。嘘でした。
旅行1日目第2弾。
山の中にある「両子寺」のお話です。

「両子寺」と書いて「ふたごじ」と読みます。
たぶん由来は山門近くにある阿吽の不動明王石像ではないかと。
足に触ると足の病気が良くなるとのことで、べたべた触ってきました。
b0033247_0323164.jpg

b0033247_0324642.jpg

b0033247_0325760.jpg

b0033247_033134.jpg

「天台宗別格本山」と銘打たれてますが、
天台宗とは密教に近いらしく、この寺の物の多くに梵字が見られます。
購入した十二支別の護身仏のお守りの裏にも
梵字のお経と言うか・・・仏それぞれの真言が書かれています。
大日如来なら「オンバサラダトバン」ですね。

んー。時間の都合で入ってすぐの「護摩堂」にしか行きませんでした。
・・・親父がイライラしていたんですよね。
怒鳴るんで・・・しぶしぶ。

紅葉がとてもきれいでした。
b0033247_0333750.jpg

b0033247_0334796.jpg

b0033247_03404.jpg

護摩堂では本尊である不動明王に
護摩焚きの札を書き、先の護摩札の礼を言い(親が書いてた。)、
不動明王のお守りを買ってきました。

足腰の調子が良くなるように祈願する台があり、
そこに乗ってお願いしてきました。

・・・急いでいたのでミスを・・・。
「金のなる木」と言うとてもかわいいお守りがあったのです。
木型に鈴が生っている感じの。
買い損ねましてねー。めちゃくちゃ後悔しています。

そのあと、富貴寺に行きましたが、
寺内部にかかれているであろう元極彩の壁画は
保存のため、寺自体に明かりが暗くしか付いておらず、
良く見えず・・・
ここは本堂がぽつんとあるだけで、他には外に石塔などがちらほら
と言う程度だったので、すぐに出てしまいました。

そのあと、もう1寺行く予定だったのですが、
どこに言っても親父がイライラして何も見れないので、
もう宿にいくことにして、なーは車の中で寝ていました。


親父が居ないと、こんな遠いところにはこれないのですが、
親父が居るゆえに何も気分良く満足に見ることが出来ず、
旅行に出るたびにイライラします。
気分的にはもう親父とは旅行に行きたくないと思っています。
[PR]
by nonbike | 2006-12-08 00:35 | a traveler

秋の旅 1

11/24・25と旅行に行ってまいりました。
まあ、旅行といっても、大分・熊本なのですが。

まず、24日は国東半島に。
豊後(ぶんご)高田「昭和の街」に行きました。
とりあえず、浪漫館?だったかな。入ったんですけど。
古いものがずらーーーーーっっといっぱいあってびっくり。
b0033247_2312365.jpg

最近復刻されたけど売れてないおしゃれ人形や、
文化人形、モダンペッツのホンモノなど、
ドール好きにはたまらないものも。
「販売はいたしておりません」という表示から、
「欲しがる人がいるんだろうなぁ・・・」と。
b0033247_2314091.jpg

b0033247_2315782.jpg

b0033247_2321533.jpg

外のガレージには昔のテレビ、洗濯機、ミシンに車と・・・
古くてでかいものがいっぱい。
b0033247_2323464.jpg

b0033247_233419.jpg

b0033247_2332682.jpg

b0033247_2334898.jpg

b0033247_234615.jpg

b0033247_2342884.jpg

なーが小学校低学年の頃はまだリアルだったポスト・・・
あれ、ギリギリまで置いてあったよなー・・・。
b0033247_2344399.jpg

商店街に出たら、見たことあるようなないような町並み。
近所の子供がたこ焼き屋に群がっていました。
こーゆーのって今も昔も変わらないんだなぁ・・・みたいな。
b0033247_2352549.jpg

お菓子を買ったら、1050円と表示してあるのに「1000円です」と。
「消費税は?」と聞くと、
「ここは何の街ですか?昭和の街ですよ」とにこやかに返され、
ああ、なるほど・・・みたいな。
で、何で書いてあるかというと「表示しとかないとうるさい」だそうで。

店のショーウィンドウには古いものが展示してあったり。
b0033247_23693.jpg

商店街第2弾(曲がったあと)は、もう、なんか作り物かというほど
「古いです!!」という店ばかり。
b0033247_237491.jpg

b0033247_237264.jpg

b0033247_2374895.jpg

でー、こんな小さい町ですので、飲食店がなくて。
どこに行っても「満席」「材料が終わった」・・・など。
仕方がないので、肉屋でコロッケを(笑)とても美味しかったです。
結局その後だんご汁を食べましたが。
b0033247_238335.jpg

なーは古いっぽいガラス食器を置いてあるという店を探していたんですが、
見つけたそこは・・・質流れ品を置いてあるような店で・・・
親から止められて何も買うことが出来ず・・・(--;

そして、昭和の町めぐりは終わりました。
これから、山の中にある「両子寺(ふたごじ)」に行きます。
続きは明日。
[PR]
by nonbike | 2006-11-28 23:11 | a traveler

長崎日帰り旅行

オオウ、今日が終わるまであと1時間だぜ!
なすびです。

今日は長崎行って来ましたー!!

朝6時にでるという気合入れまくりの日。
遠いからですねー・・・
と思ったら、着いた時にはどこも開いていませんでしたよ(--;
早すぎた・・・。

なのでー、ただ通るだけのオランダ坂のほうへ!
・・・ひたすらに坂でした・・・。
しかも、「オランダ坂」はいっぱいあるのですよ!!
うひゃー。もう汗だくです。
とりあえず、グラバー園へのスカイロード目指して、
オランダ坂を消化。
海星学園前とか通りましたー。
居留地の家々があったのですが、月曜日は休館日だって(--;
b0033247_0235841.jpg

見た目はとてもステキですよね。
b0033247_0241319.jpg

2つ目の居留地は開館してあって、とても親切なオバさんがいました。
「昔のガラスが残っているのよ」
とボコボコの窓ガラスを見せてくれました。
きれいになっているガラスは原爆のときに割れてしまったんですって。
b0033247_0243127.jpg
b0033247_0244396.jpg

親父がいろいろと話し込んでいたので、
その間、旧式のクーラーの前で涼んでいました。

その後、居留地の裏から行くと変なところに出てしまい・・・
孔子廟を素通り(笑)して、スカイロードへ。

ところで、御存知でしょうか。
長崎は今、「さるく博」と言うのをやっています。
特に展示場があるわけではありません。
長崎を「さるく」催しなのです。
「さるく」と言うのは確か「ぶらぶら歩く」と言う方言。
シルバーなおじいちゃん達がマイクで解説しながら、
観光客をグラバー園や教会を案内します。
b0033247_025194.jpg

そして、その団体とスカイロードでちょうど出くわしてしまって(笑)
スカイロードとは、はっきり言って斜めに昇るエレベーターです。
周りは居住地。5個出口があって、
途中下車して、らせん状の道を降りて、普通の道路に下ります。
5階まで行くと、グラバー園なわけです。

グラバー園入り口の眺め。
すご!イージス艦作ってますよ!!
三菱重工のお膝元なので、エレベータも三菱でした。
さるくのおじいさんがジョークで
某問題エレベータメーカーの名前を言っていましたが(笑)
b0033247_0252329.jpg
b0033247_025369.jpg

グラバー園とは外人商人の居留地ですね。
ただ、昔の暮らしの風景などを復元しただけのものでした。
しかし、いくつかの建物は、
部屋が入り組んでいること以外はすばらしいものでした。
b0033247_026274.jpg
b0033247_0261537.jpg

ハートの石は疲れていたので探しませんでしたがー。
石畳の中にハート型の石が2つあって、
1つさわると恋が叶い、2つさわるといいことがあるそうです。

疲れていたので、写真少なくてすみませんー。

帰りに、土産物屋の中ひとつのガラス館で
コップを買ってもらいましたー。

あと、教会に寄りましたー。
b0033247_0263739.jpg

んー。別にキリスト教徒ではないので、感慨とかはありませんが、
古いものがいっぱい置いてあったので、
その歴史的価値を考えるのが楽しかったです。

次は出島へ!
出島を半分だけ復元してあるのですよー。
駐車場がなくて時間を食いましたが、ナントカ停めることが出来て
ごー!!

・・・なのですが・・・写真を全く撮っておりません・・・
ごめんなさい。
復元しているのは、初期の出島だそうで、
建物も和風でした。しかし、すごく広かったり、
畳に椅子を置いていたりとすごかったですよー。
壁紙は凝った紋様の唐紙で、とてもきれいでした。
写真は撮っていいかわからなかったので、
建物内は撮ろうとしませんでした。
あと、人が多かったですね・・・。

なーは、当時の暮らしも興味はもちろんありましたが、
出土品に興味津々でした。
割れた陶器や、という時の醤油瓶など、
さまざまなものが展示してありました。
貿易の主な内容などもありましてとても面白かったです。
あと、蘭学でもたらされたものなどありまして、
エレキテルが面白かったです。ハンドル回すと電気がジジッと走る。
あと、当時の時計なども面白かったです。
それと、すごく感心したのが地震予知器!
U字磁石にギリギリの重さの錘をくっつけてぶら下げておくんです。
地震がある前は地磁気が乱れるので、それが磁石に影響し、
ギリギリぶら下げられていた錘は落ちちゃうのです!!
すごい簡単でなんてすばらしいんだ!!と感動いたしました。

それから、お昼に眼鏡橋の近所の中華料理屋さんに行きました。
なぜそこにしたかと言うと、
皿うどんの麺が3種類あるからです!!
普通一般の細麺に、それより太い中麺、
ちゃんぽんの麺を揚げた太麺と3種選べるのです!!!
なーは中麺をいただきましたが、太すぎず、
さくさく感が食べ終わるまで残っていてとても美味しかったです!
やっぱ、本場は美味しいなぁ~~と思ったのでした。

でー、パスポートを買ってしまったので、
長崎歴史文化博物館にも行きました。
なー的にはここが肝心要といっても過言ではない。
大好きな陶器や美術品がいっぱいあるのですよ!
うひゃーーーー!!(≧▽≦)
で、博物館内は写真禁止です・・・。

第1展示場は奉行所を復元したものでした。
キリシタンの取り締まりに使ったキリシタン由来の品々や
犯科帳(罪や刑のことを書いたもの)なといろいろありまして、
ほんとに奉行所を復元した建物では書院造や
貿易の内容の検分や罪を裁くところなどありました。
天井がものすごく高くてですね!!
今の家でもめったにあるまいという位でしたよ。

第2展示場はキリシタンゆかりのものや、
大屏風、掛け軸、貝細工をあしらった机、
長崎周辺のいろいろな焼き物など、
なーがめっちゃ好きなものがたくさん!!
しかし、疲れから、親父が痺れを切らし、
「先に車に行っておく」と言って行ってしまったので、
母にせかされて、肝心の部分はパーーーっと見ただけ(T-T)
悲しかったです・・・。

そしてー次は蓮の実餡の桃饅頭を探して、中華街へ!!
b0033247_027222.jpg
b0033247_0272291.jpg

でもー。食べ物屋でも、角煮饅とかそんなのばっかり・・・。
雑貨屋もそんなにないし、レストランばっかりで、
しょぼくて、ちょっとー期待はずれでした。
でも、和菓子屋があったので、そこで果物大福を買いました。
それでもう親父が帰ると言い出したので、終了。
入り口の四神も、白虎を撮り逃しましたー。
b0033247_027514.jpg
b0033247_028436.jpg
b0033247_0282453.jpg

でも、最後に、ガラス屋を見つけて、竜を購入。
グラバー園近所のガラス屋では、
ピンと来る子がいなかったんですよね。
でも、ここでちょうどいい子を見つけて購入しましたー。

それで、もうそのまま高速に乗って帰ってきましたー。

うち、ETCなんですが、「4800円」とか出てびっくり!!
行きでは眠っていて見てなかったんです。
ガソリン代とあわせたらいくらかかってるんだ!?
まー、列車やバスよか安いでしょうけどね・・・。

なーはもう汗でべとべとだったので、そのままお風呂へ。
しかし、親父が疲れからヒスを出し、
みんな疲れまくっているので、もうなんかすごい状態でした。
ヒスを出すんなら連れていってくれなくていいのになぁ~。
と思います。

でも、楽しかったです!!
暑くて、汗かきまくって、ぐちゃでしたが、
もう筋肉痛ですが、いいところでしたー。
今度行ったら路面電車乗りたいなー。

ああ・・・もう今日が終わってしまった。
ううう。

では★おやすみなさい。
[PR]
by nonbike | 2006-08-15 00:33 | a traveler

熊本旅行 6月10日分。

熊本旅行2日目

今日は朝5時ごろ起きました。
奇跡だ!と思う時間ですが、なんてことはない。
親のいびきで3時ごろ目が覚め、それからうつらうつらしていたのです。

朝風呂には行ったあと、もう出る準備を始め、
朝食の時間には準備はすっかり整っていたので、
旅館にしては素朴すぎる(となーは思いました)ご飯を食べたあと、
すぐに旅館を出ました。

どこに行くかはもう決めていたのです。
よく動物番組に出る宮沢さんとパン君を見に、カドリードミニオンへ!!

10時半から「みやざわ劇場」が始まるので、
入園してからまっすぐにみやざわ劇場へ。
しかし、すでに前の方や中央部分は席が埋まっていて、
しかたなく中央よりの後ろのほうへ。
最初に何があったかというと、パン君の写真集と、
宮沢さんのエッセイの販売でした。
宮沢さんがサイン+握手をしてくれるとのことで・・・
めっちゃ悩んだんですが、一人が行くとほかにもぞろぞろ出てきたので
じゃあ、なーも行くのーー!!といって、
サインと握手もらってきました(笑)ミーハーです。
「いつもTVみてます」と言うと、「ありがとう^-^」と言われました。

肝心のみやざわ劇場の内容は
宮沢さんがドリトル先生なとても面白いものでした。
しかし、パン君が助手役で常に出ているのに対して、
パン君と同時に宮沢さんのところに来たポコちゃんは患者役で
ちょっぴりしか出ませんでした。
それが、ちょっと・・・なんと言うか・・・かわいそうだなーみたいな。

ショーのあとは1000円でパン君と写真撮影。
数を捌くために、ショーにでていたおねいさんが
ポラロイドでパシャパシャ撮って行くので、
親は顔が横向きなまま・・・。

あとはもうずーっと動物と触れ合いました(笑)
ダチョウに触ったり、モルモットをなでたり、
b0033247_0375371.jpg

b0033247_038117.jpg

へびを首に巻いたり、間近でペンギンを見たり、
b0033247_0382812.jpg

ヤマアラシにニンジンをあげたり、
b0033247_0384273.jpg

ラマの前にニンジンの入ったカップを持って立っていたら
攻撃食らわされたり、
b0033247_0385759.jpg

大きな牛にかまれたり(笑)。
b0033247_0391251.jpg

「ベアバレー」には大量の熊さんがいて
あれだけの数を今後どうしていくのだろうと不安になりました。
手でおやつをおねだりしたりするくまさんも居ましたー。
しかし、ヒグマとかめちゃ大きくて怖かったです。
それから、生後4ヶ月の小熊を抱っこして写真撮ったりしましたー。
b0033247_0393474.jpg

それからミニぶたレースを!
どう見てもミニぶたと思えないサイズの豚さんが走ります!!
やる気のない子が無理やり動かされていて
かわいそうだったりしたんですが、みんな結構走ります。
でー、見事1等を当てたんですが景品は・・・
ちゃちいぶたのぬいぐるみでした。

それからご飯たべたんですがー。
旅館が・・・弁当をくれていたので、それを。
おにぎりだけしか入ってないけど。
あと、売店でフライドポテトとたこ焼きを・・・。
どちらも非常にまずかったです。

んでー。有料だったんですが、にゃんこと触れ合えると言う
「にゃんこハウス」へ。
でも、なーって精神的に子供だから動物がよってこないんですよね!
案の定にゃんこは逃げるばかり・・・。
つまらないので、はるか遠くの「わんわん動物村」へ移動。
なーはチワワが抱っこしてみたかったので、
ここぞとばかりにいっぱい抱っこしました。
あとパグとかポメラニアンとか。ブルドックとか。シュナウツァーも。
b0033247_0395979.jpg

b0033247_0402014.jpg

b0033247_0404462.jpg

みんな人になれていて、
触られてもいやなそぶり見せませんでしたねー。

んでー。疲れたので、もう帰りました。
くまショーとかペンギンショーとか見てません。

動物愛護精神が盛んなお方は「無理に触れ合わせて動物虐待だ!」
とか、「こんなところで飼われている子はかわいそうだ。」とか
おっしゃるかもしれませんが、
なーはこれらも一つの命の形だと思っています。
野生だから幸せ。とか、飼われているから幸せ。とか、
決められないんじゃないでしょうか。

でー、あっという間に帰ってきて、
(だって、高速150キロで飛ばして帰るんだもん!!怖かった・・・)
なーは動物臭かったので、さっさとお風呂に入って寝ましたー。

こんな感じで、熊本旅行は終了。
楽しかったです(^-^)
[PR]
by nonbike | 2006-06-15 00:47 | a traveler

熊本旅行 6月9日分。

熊本に旅行に行ってきましたー。

なーは高速に乗ったあたりからもう記憶がないんで(^-^;
気がついたら菊地渓谷というところでした。
b0033247_164085.jpg

渓谷と言うとおり、川が流れていて、うっそうとした森です。
涼しくて、森林浴ーって感じで、とてもキモチがいい。
b0033247_165210.jpg

上のほうまでずーっと続いているんですが(山なので。)、
そんな装備をしていったわけではないので、
入場料を取るところから(保護管理費なのだとか)
1kmくらいのところの竜ヶ淵と言うところまでしか行きませんでした。
b0033247_171128.jpg

水はとても澄んでいて、底が見えていました。
でも流れがとても速くて、夏は人が泳ぎに来るようですが、
今日は、泳げないよなー。って感じでした。
b0033247_172539.jpg

竜ヶ淵はものすごく深そうで、藍色がきれいでした。
b0033247_173737.jpg

ここはホントお薦めですよー。お近くの方は行ってみて下さい(^-^)

あと、お地蔵さんを参りました。
宝くじが当たるお地蔵さんなんだって!!(≧▽≦)

それから、お昼ご飯は「ナウシカ」と言う、
普通の家を改造して、オバさんが一人でやっているところで食べました。
写真撮り損ねたんですがー。なーは焼きカレーを食べました。
ご飯にカレーとチーズかけてオーブンで焼いたもの。
確か名前は「哲学者の焼きカレー」・・・だった。
あと、「裏切りのカレー」とか、ユニークな名前が・・・。
ケーキは、手作りの域ですが、とても美味しかったです。

途中の道から。阿蘇は世界一のカルデラですー。
b0033247_175235.jpg

阿蘇の中岳に車で上りましたー。
中岳は噴火中なので有毒ガスがいっぱいらしいですよ?
それで、今回は火口には近づくことが出来ませんでした。
草千里は相変わらず広すぎる草原なだけでした(^-^;
b0033247_1889.jpg

火口を除いたことがある人は知っていると思いますが、
中(と言うかふち?)はすごくきれいな色をしているのです。
小学校の時はもっと近くまで寄れたのになー。とか思いつつ後にしました。
b0033247_182554.jpg

それから、白河水源と言うところに行きました。
入場料取られましたが、ただ、水が沸いているところと、
神社があるだけです。
本当に美味しいのか水を汲んでもって帰ってきましたがー。
まあ、普通かな?みたいな。水道水より美味しいのは当たり前ですが。
なーは普段から湧き水しか飲んでないので・・・評価が辛口かもしれません。
写真は、沸いている池。ぼこぼこ砂が舞っているのがわかりますか?
b0033247_185134.jpg

次は、高森湧水トンネル公園に行きました。
b0033247_1952.jpg

昔、鉄道を通すためトンネルを掘っていたら大量の水が出てきたので
やめてしまったところらしいです。
中はひんやり。500mの長さだそうです。
七夕の準備が始まっていて、飾りが結構下がっていました。
でー。ここの名物は「ウォーターパール」ですよ。
b0033247_192082.jpg

噴き上げる水に超音波とストロボ光を当てて、水滴が一粒一粒見えるのです。
上ったり、落ちたり、とてもきれいでした!
b0033247_193135.jpg

一番奥は岩壁になっていて、水がじゃんじゃん噴き出ていました。
しかし、お金を投げ込むなと書いてあるのに、
いっぱい投げ込んであってですねぇ。
水深が浅かったら拾って帰るのに・・・と思いました。

これで、めぐるのは終わりにして、今日のお宿へ。

離れ形式で、部屋ごとについているお風呂が結構良くて、
なーはついてすぐに体だけ洗ってつかりましたー。
しかし!ここで問題が。交代で入った母が、
湯船に夜盗虫のような気持ち悪い毛虫モドキが
沈んでいるのを発見したのです!!
・・・半露天で植え込みがあるからですね・・・
始末できないと言うので、もう服を着たなーが始末を・・・。
ごみをすくう網がおいてあるのですが、
すぐそばにあった排水溝の栓を抜き、網で転がしてその中にすぽっと。
すくうと中身が出そうだったんで・・・(--;
なーはそれから離れの間にある中庭を見て回ったり。
そしてー。晩御飯だったんですが。
美味しいけど・・・品数も少ないし、量も少ない・・・
なんとも値段の割には・・・という食事でした。
美味しかったですけどね。

それから、またお風呂に入って、髪の毛を洗って、
また湯船に浸かろうと覗いたら・・・湯がない!!!
そーでーす。さっきの栓が完全にはまってなくて、湯が・・・(--;
くしくも虫のエキス風呂ではなくなったのですが・・・さむい。
なので、そのまま外の洞窟温泉と言うところへ。
しかし、洞窟とは名ばかり。
セメントの壁に丸っこい石を積んだだけの内風呂でした。
でも、お湯の温度が高くてですね・・・痛かったです。
そんなお風呂なのですぐに体はぽかぽか。
すぐに出てしまいました。

それから、テレビを見たりして、もう一回風呂に入って、
寝ました。羽毛布団だったので暑くて汗をかきましたー。

では次の日に続く★
[PR]
by nonbike | 2006-06-11 01:18 | a traveler

3月旅行記 ?日目 東京?日目篇

こりもせずに旅行日記書きます。

3月旅行記 東京?日です。

休んでる日にぜにーよがお菓子を焼いてくれました。
1日目はカステラ、2日目はスコーンでした。

カステラ、大変美味しかったですが、
なーが半分以上を食べてしまったのですが、
「・・・ザラメが入っていない」と思いました。
それで、一生懸命、コウモリのマークのカステラやさんのカステラには
ザラメが底に敷いてあって、じゃりじゃりと噛む感触が美味しいと
一生懸命説明したのです。
なーはそこしかカステラを食べたことがなかったので、
カステラには全部ザラメが入っているものだ。と思っていたのです。
たしかー。パンフレット?に
「全て手作業でザラメを残して焼き上げるのは秘伝の・・・」
と書いてあったのでー。
ぜにーよのお母様と3人で「特殊な焼き方があるんだろうね」
と納得したのであります。

そして、後日、母たちがなーのいない間に
長崎に旅行に行ったことを知り、
お土産のカステラをむぎゅむぎゅ食べながらこの話をすると、
母は「あそこしか入っていないよ?」と衝撃の事実を(笑)
あそこは確か、コウモリのマークで「福砂屋」と言います。

スコーンはねりねり?こねているのを見ながら、
作っているぜにとお話しながら、
焼きあがるのを今か今かと待ち構えていました(笑)
焼きあがったのは、スコーンと言うより,スコーン寄りのクッキー(笑)
でも美味しくて、やはし大半をなーが食べたのでした(^-^)
さくさくしていて美味しかったのです。
ぜにが言うにはこねすぎて、バターが溶けて生地が柔らかくなって
しまったのが失敗だとか?
ぜにんちのオレンジマーマレードが美味しくてですねぇ。
(手作りだったのかな?)
それをたーっぷりのせながら、むぎゅむぎゅいただいたのでした。

あとー。なーが浮き沈みが激しくて、
調子の悪いときと調子の悪いときがあり、
調子が悪くなると何もできないことについてですね、
ぜにが、「一気にチカラ入れすぎるよ」と言ったのです。
物事を一気に集中して短時間でやり遂げるのがいけないのだとか?
「アレじゃ誰でも疲れて何も出来なくなるよ」と。
しかしですねぇ。なーは調子のよいときしか物事が出来ないのです。
調子が悪い方に傾くと何も出来ないのです。
なので、調子のいいときにやり終えてしまわねば!と頑張るのです。
調子の良し悪しを無視して、一日一定の時間で、
長期間で物事をしようと考えるのは、なーには不可能なのです。
そう、これで、瑠莉花たちの旅行用お洋服作製を失敗したのです。
瑠莉花たちのお洋服は大量に作ることを考えて、
毎日一定の時間しか作業せず、調子のよい期間を長持ちさせようと
言う計画で頑張りました。しかしやはり調子のいい期間は持たなかった。
なので、瑠莉花のお洋服しか作ることが出来ませんでした。
やはしなーは調子のいい期間に頑張るしかないんだなぁ。
と考えた出来事でした。
なーのーでー。ぜにの言うことは却下しました(笑)

そんなこんなで、東京(と言うか千葉)にいるのもあと数日です。
[PR]
by nonbike | 2006-04-23 22:14 | a traveler

3月旅行記 10日目 東京8日目篇

3月旅行記 東京8日目(3月18日)です。

昨日は1日休んでいたので割愛。

足の塗り薬が2日目にしてもうなくなりそうなので、
同じ皮膚科に行こうとしたら、なんと今日は土曜日で、
午前中までで(目が覚めたのが昼・・・)しかも月曜日まで休み
だそうなので、別の皮膚科に行ってきました。

旅行中で・・・前にかかった皮膚科が休みで・・・
と説明していたらばやたらとはきはきした先生。
足の裏の組織をとって顕微鏡にセット。
それをそのそのままにしてなーの問診。
しかし、「湿疹が出来て水ぶくれになる病気なんて
僕は知らないな~」(お年の先生でした。)
いや、あなたが知らない病気が目の前にあるんですけど・・・(--;
「この飲み薬はずっと飲んでるの?
ホルモン剤だから簡単にやめてはいけないんだよね。
出しとくけど、帰ったら、かかりつけの先生と相談してやめてね」
( ̄口 ̄;そんな薬だとは聞いておりませんでした!
そして、看護婦さんに指摘されて顕微鏡へ。(忘れてたみたい。)
「う~ん、やっぱり水虫じゃあないね」
ええ、何度もそういわれてきたんですけど。
「まあ、たまたま今いないだけかもしれないし、
別に水虫でも大したことないってことだよ」
はあ、そうですか・・・。
そして出された塗り薬はまたもやホルモン剤・・・。
なーが、予防のために広い範囲に塗っておきたい。と言うと、
塗っていた看護婦さんが
「ホルモン剤ですので患部だけにしてください」
・・・薬の意味が半分ナイ・・・。
(結局寝ている間に急に新しいブツが出来たところが
とてもかゆくなって目が覚めたりしました。
予防のためにいっぱい塗らないとホント意味がない。)

ええ、それで、今日はこれだけでぜにんちに帰りました。

しかし、帰りのタクシーの運ちゃん(オバさん)が
よく話かけてくるので、こちらが気を使って話していると、
なーが薬局で降りた隙に、ぜにに「よく話す子ね」・・・
・・・すいません、あなたが話しかけてくるから話していたんですが。
ぜにから、タクシーの運ちゃんなど無視すればいいんだよ。
と怒られた。いや・・・無視するとかわいそうじゃん・・・(--;

後日談。

かかりつけの皮膚科に行ったのですが、
アレルギーから、きちんとした病名が
ついたものに発展してしまいました・・・。
もう病名忘れたんですが、足の汗腺がつまって起こる病気で、
湿疹ができてそれが水ぶくれになってそれが乾くと
かさかさのぼろぼろ状態になるとのこと。
・・・なーの足そのまんまですな・・・。
「まあ、その先生は知らなかったんだろうね」
・・・そーですね。とんだヤブ医者でした・・・。
しかも、アレルギーの飲み薬もこの量ならいつでも止めていいそうな。
んでもって、出された塗り薬は非常に強いものだったらしいです・・・。
予防のために広い範囲に塗ってもいい薬出してもらいました・・・。

しかも、旅行の初日から、顔が部分的に
薄皮がべりべり剥けた状態になってとても困っていたんですが、
なんと皮膚炎になりかけとな!!!きゃ~~~~!!!!
こちらも塗り薬が出ました。

ただー、アレルギーの飲み薬は眠気が強くて、
歩きながら寝るほどだったので、変えてもらいました。

現在、足の裏はある程度で固定状態になっていて、
乾いて消えても新しいブツが出来てしまう・・・。と言う・・・
なので足の裏は結局ぼろぼろのまま。汚いです。
もう、毎朝晩、薬塗りまくりですよ。
不潔とかそういうのでなる病気じゃないらしいので、
もう、薬に頼るしかありません~~。
でも、湿疹が速攻水ぶくれになる最悪の状態からは脱しています。

お顔の皮膚炎は治りました(^-^)

そういえば書き忘れたことが。

あゆ蔵さんとお会いしたときに、ぜにとの関係を
「ぜにが開いた長野まゆみファンサイトで出会った・・・」
とお話したならば、なんとあゆ蔵さんも長野氏のファンだそうで!!
いや~~~。類友だね!!みたいな(≧▽≦)
(すいません、ぜにのサイトでは長野氏とみんな言いますが、
長野まゆみさんは女の人です^-^;)

それと、「男の人が一緒に来る」と聞いてあゆ蔵さんは
「手なんかつないでラブラブなやつらが来たらどうしよう!?」
と思っていたらしいです(笑)アリエナイ(≧▽≦)
まあ、あゆ蔵さんはぜにを見て何かを理解した?らしく・・・
「お友達が増えてよかったです」とのこと。
はっは。ぜにもおんなじこと言ってたよ!<お友達増加

あと書き忘れたことがあったら随時載せていきます。

では★
[PR]
by nonbike | 2006-04-06 02:13 | a traveler

3月旅行記 8日目 東京6日目篇

3月旅行記 東京6日目(3月16日)です。

今日は皮膚科とアンデルセン公園に行きました。
SDの写真満載ですのでどうぞ~~。

長いのを覚悟でGO!!
[PR]
by nonbike | 2006-04-05 18:17 | a traveler

3月旅行記 7日目 東京5日目篇

3月旅行記 東京5日目(3月15日)です。
一般公開分と大幅に内容が違います。

今日は新宿御苑でネットのお友達のあゆ蔵さんと会います。

新宿の駅でで待ち合わせ・・・なのですが。
駅についてすぐになーのケータイの電池が切れた!!!
うそでしょ!?みたいな。充電し忘れてた~~~~。
もちろんもう電源が入らないので、
あゆ蔵さんの電話番号など情報が得られません。
コンビニでケータイ充電器を買おう!と言ったんですが、
ぜには、「え、そんなに必要なの」なんて。
あんたぼけてるんですか!!!
このままじゃあゆ蔵さんと会えないし、
家から急の連絡が入っても受け取れないですよ!?
お母さん倒れたらどうしますか!!!?
運のいいことにキオスクで発見。ぶっすり差し込んで、
電源を入れます。んで、電話。

あゆ蔵さん、簡単に見つかりました。よかった~~~。
お互い挨拶をして、時間がないので御苑へ。
3時待ち合わせだったのですが、御苑が5時閉園とか・・・。
・・・御苑て入場料いるんだ・・・と少しショック。
再利用カード?なので中で砂鉄?がさらさらと。おもしろい。

あゆ蔵さんがレジャーシートと
お菓子のお土産を持ってきてくれました!
ありがとうあゆ蔵さーーーんvvv(≧▽≦)
地元のお菓子屋さんの黒砂糖を使ったどらやきだそうで激ウマ。
2つもいただいてしまいましたよ(食いすぎ)。
余った分はぜにーよが美味しくおうちでいただきました。
しかも!!おうちにもって帰るように苺大福まで用意してくれてて!
あの苺大福は激ウマでした。ご馳走様でしたm(u_u*)m>あゆ蔵さん

全員集合。なーは澪(SDC嵐)と実生(SDC楓)を連れて行きましたー。
メールで「実生くん」と書いてあったので、どちらも持って行こうと
企みさせていただきました(´艸`)ムププ
案の定、あゆ蔵さんは実生と澪を間違えていたそうで。
あゆ蔵さんはヨヨミさん(あゆ蔵さんの妹さん)カスタムの
ブラ子と、なーが見たいと言っていたユノラを連れて来てくれました。
b0033247_0464768.jpg

ユノラちっちぇーーーー!!かわいいーーー!!
としばらくいじくり倒しました。あゆ蔵さんごめんなさい(--;
いや、荒木氏の撮った写真とか見ても全然かわいくないんですけど!
実物+あゆ蔵メイクはものすごくかわいかったよ!!
ヨヨミさんカスタムのブラ子もものすごくかわいくて~~~。
ヨヨミさんはカスタム稼業が開けるな( ̄ー ̄)なんて思いました。

なーが梅を撮ってる間に思い思いの写真を。
b0033247_04759.jpg

人形が人形を抱っこです!
b0033247_0472558.jpg

しかし、西日がきつくて、顔がかゆいと言うかなんと言うか・・・
いや、そうじゃなくて、うまく写真が撮れませんね。
陰影の差がありすぎです。
b0033247_04743100.jpg

ラブラブになりたての澪と実生。実生は恥ずかしがりですなぁ。
b0033247_048084.jpg
b0033247_0481739.jpg

落ち葉とぶり衣装は似合います。
b0033247_0483454.jpg

b0033247_0492165.jpg
b0033247_049253.jpg

なんともシュールな・・・(笑)
b0033247_0494836.jpg

b0033247_0501195.jpg
b0033247_0502853.jpg

それから新宿のビルの地下にある喫茶店に移って長々とお話を。
同じビルにボークスもあります。
話の内容はプライベートなことですので割愛。
なーの精神病などのことを主に話したと思います。
なーは話してる途中から話の趣旨がそれていく人なので
そうならないように一生懸命頑張って話しました。

あとー、出血が少々ありまして。
生理終わったばっかなのになんでかな。ととても不安になりました。
でも、この日だけで終わりましたー。よかった(^-^)

喫茶店を出てからボークスで、
実生のウイッグの静電気を抑えるための
スプレーと(使い方をあゆ蔵さんが教えてくださいました^-^)、
澪のおパンツと、ポイントをつけるためにしかたなく・・・
欲しいのを我慢していたエッチング眼鏡を(笑)。
サイズは適当に買ったのですが、
果たして我が家のフィギュアに合うのか。

それでもうお外は真っ暗になっていました。
あゆ蔵さんが遅くなってはいけないので駅で解散です。
あゆ蔵さん、お世話になりましたー。
ずっと見送ってくれてありがとう!!

しかし・・・なーはそのあと言葉が出なくなりました。
連日の外出で精神的に疲れていたと言うのもあるのですが、
あゆ蔵さんと初対面だったので、気を使って喋りすぎたのです。

(これはあゆ蔵さんの所為じゃないのです。
初対面の人や久しぶりに会う人などに会うと、
どうしても気を使って喋りすぎるのですーー。
なーが悪いのですー。あゆ蔵さん、だから気にしないでね。)

(なので、なーがものすごいいっぱい喋っているときは
要注意だったりします。でも、これは自分にも誰にも分からない。
ほんとに喋りたくて喋っているときもあるのです。
まあ、それでも同じく疲れてしまうのですがねヽ(´▽`)ノ
・・・じゃあ、喋るな?って感じですよね。)

力が出なくて、ものすごいふらふらしながら帰りました。
それで、精神的にダメダメになっていたので、ぜにんちに帰って、
アレルギーがだんだんひどくなり始めていた左足を
思いっきりかきむしってしまったんですね。
もちろん水泡などが破裂。血がたくさん出て、
目も当てられない状態になりました。

なので、明日、外出を休んで皮膚科に行くことにしました。

それと、旧年のお友達と会うめどが立って、
明日の夜会うことになりました。

と、言うわけで明日は朝から皮膚科です。
[PR]
by nonbike | 2006-04-05 00:53 | a traveler