impressible

<   2007年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

終わり

「広がりたい」に終わりが見えてきました。

なーはずっと「広がりたい」と思ってきました。
それは行動範囲でもあり、認識でもあり、考えでもありました。
「なーを知っている人」に「なー」を広げたかったです。

でも、最近、病気の調子がよくなるにつれ、
「広がりたい」とはあまり思わなくなってきました。
それは、買い物依存症のおかげだったり、
スピリチュアリズムを認識したおかげだったり、
いろいろあると思います。

とにかく、PCの前に長く向かっていられないのです。
それは、「落ち着きがない」わけではなく、
他にやることがあったり、何かをした後で疲れていたりと、
理由はさまざまです。

PCに向かえない最大の理由は、
「買い物しようとは思わないようにしている」ことでしょうか。
PCに向かうとどうしても買い物をしてしまうので、
なるべく早い時間に切り上げて寝るように心がけています。
早く寝ると買い物意欲が減るのです。
あと「新しい分野を開拓しない」というのもあります。
新しいことに興味を持つと、とかくいろんなHPを見たりしてしまうので。
…PCに基本的に向いてないということもあります。
出来るけど、苦手。みたいな。いつまで経っても用語覚えないし。
PCに向いていたせいで疲れるととてもむなしいのです。

そういえば、お友達が言っていました。
「自分も体の具合が悪いときはネットの日記を一生懸命書いていた」
何か体の具合が悪いと「広がりたい」という欲求が
みんなにも生まれるのかもしれませんね。

これが病気の終わりなら、なーの「広がりたい」は、
もうこのまま終わってしまうのかもしれません。

なーってなんだかすごいんですって。
「これだけの薬を飲んでいて、このエネルギーが出るところがすごい」
という・・・なんだかわけのわからないお褒めの言葉を・・・いただきました。
精神病などの薬は、一様に「眠気」などをもよおし、
「やる気をなくす」所があります。
・・・それは病気のせいじゃないかという意見もありなんですが、
病気で暴走する感情などを沈める効果があるので、
やる気がなくなるみたいです。
病気でも欝っぽくて、薬でさらに欝っぽく。みたいな。
でも、なーは傍からみたら、心身症の薬を飲んでるようには思えないほど
パワーあふれているそうなのです。
・・・なんか・・・そうか・・・
だから、精神科の先生、なーの話聞かないんだな!みたいな。

そーいえば、なーの挫折の理由がなんだかわかりましたよ?
それはまた後日。
今から、KAT-TUNの番組を見て、寝ます。
んー。でも、あと2時間は起きていなければならないのですね。
番組は23時からだから。
[PR]
by nonbike | 2007-04-25 22:05 | light & bright

藍花帰還・新ウィッグお披露目

大阪ドルパのとき(ああ・・・まだ旅行の話してないな・・・)に
出張サロンからそのまま里帰りさせてしまった藍花が
帰ってまいりました。プチプチでぐるぐる巻きで(笑)

でー。出張サロンではテンション直しと接着剤のはみ出し削りを
お願いしたんですが、
話してるときに「このまま里帰りできますよ」と言われたので、
じゃあお願いしますと、渡してきました。

何の里帰りかと言うと、初期MSDのお座り加工ですね。
初期の子はまともにお座りが出来ないので、
足受けやひざなどを削って、座れるようにするのです。

それは天使の里ビューティサロン限定だと思っていたので、
里帰りでもできると知らなかったので、
出来ると言われた瞬間「お願いします」と言ってしまいました。

それで、ビューティサロンの方といろいろお話したのですが、
やっぱ藍花はちょっと黄変していると。
でも、里帰りさせるほどじゃないと。
(たまっているドールについてお伺いしたんですが)
ライン消しやスプレーがとてもうまく出来ているので、
自分でやすりがけしてあげたほうがドールに愛着がわきますよ。
と、言われたので、全部うちでライン消しに決定。
箱に入れて保存していても黄変するので、
より新しい子と見比べて、気になるようであれば、
自分で軽くやすりがけしてあげたらいいとも言われました。

井さんには以前もお世話になったのですが、とても親切な方で、
いい感じを受けます。今回もありがとうございましたー。

でー、リケのほうで気に入ったウイッグがあったので、
瑠莉花・藍花用に2本購入していました。
瑠莉花は届いたときにもう付け替えたのですが、
藍花は今日やっと帰ってきたので、付け替えて、お披露目です(≧▽≦)

じゃじゃーん。今までとぜんぜん違います!
b0033247_19271531.jpg

b0033247_19273382.jpg

赤い服が藍花で、白いブラウスが瑠莉花です。
・・・え・・・?ウイッグが同じ色?
これが、実際に見ると違う色なんですよね。
瑠莉花がカーキブラウンで、藍花がカーキグレーです。
b0033247_19275679.jpg

b0033247_19281374.jpg

かーわいーー!!
最初のうちにお迎えした、しかもキットだったので、
他の子と格段に扱いが違う瑠莉花と藍花(^-^;
いずれ、平均的にしたいです・・・。
[PR]
by nonbike | 2007-04-18 19:29 | cutie doll

こなくそ!

よくわからないけど1日中泣いていました。

その日は宗像の霊能者さんところに行って、
帰りに、人生相談的なことをしてくれる薬局に行ってきました。

で、何で泣いてたかというと
「裏切られた」と思ったんですね。

そこで、突きつけられたのは、
なーが単に甘えている。ということでした。

霊能者に降りて語ってくれた人は、
「なーが自分を愛せていないから病気のような状態になっている」
「今の状態になっているのは、さまざまな原因が重なっている」
「あなたは、純粋で魂が光り輝いている」
「自分を愛しなさい」
といいました。ほかにも言ったけどもう忘れた・・・。
しかし、霊能者の人は「甘えているだけ」と言いました。

そして、薬局の人も、その日、初めて、
「一般の人はあなたがただ甘えているだけとしか見ない」
と言いました。
薬品の営業の人が影でなーの話を聞いていて、
「あんなのただ甘えているだけですよ。ガツンと言ってやらなきゃ」
と言ったとの話をしたのです。

なーは、世間一般では、なーは甘えているに過ぎない。
と言われることは分かっていましたが、
それだけではないことを分かってくれると思っていた人から
突きつけられるとツライものですネ・・・。

それと、ほかのこともチョトあってですね・・・

なーはその日1日中泣き続けていて、
それから、今日の夕方まで、寝続けていました。
3日3晩寝てたと言うことですね。
まあ、時々トイレとかは起きてましたけど。

んで、まあ、今思っていることは、
案外、人には頼れないものだな。と言うことと、
こなくそ!と言うことですね。

なーだって自分が買い物することをとても気にしているのに、
何でこーんな人から傷つけられにゃならんのかと言うことですよ。
今月はもう先月からの延期ものと今月の買い物とで、
削減できないところまで来ちゃってますが、
来月からは10万台にしてやるぜ・・・くそ!(それでも多いよ)
みたいな。

なーって、根性曲がってるんですよね。
幼稚園から高校までずーっといじめられてたんです。
小学・中学とはまあ、すごいいじめでしてね。
でも、友達は友達でいてくれたし(Thanks!)
なーんで、なーがいじめられてそれで休んで
自分の勉強おくらせにゃならんのじゃ!とむかつきましてね。
なーって、勉強しない人だったんで、授業休むと駄目なんですよね。
なんでー。意地でも休みませんでしたね。
「お前学校くんな」とか言われたら「お前が来るなよ」と
言い返してましたし・・・
だって、なーが見たくないならそっちが学校休めばよくない?
まあ、高校は陰湿ないじめでねー。陰口なんでー・・・
まあ、正直どうでもよかったと言うか・・・(--;
やっぱり意地でも休みませんでしたね。
高2のときとか後半までクラスに友達が一人もいませんでね!
小・中とのいじめで人間不信だしね!
ツライちゃつらかったですが、・・・勉強1本だったしなー・・・。

まあ、そんな曲がった根性発揮で、
何で、なーが泣かされにゃならんのかと。思いましてね。
意地でも削減しちゃる!!と思って・・・
削減しまくってね・・・ふふ(;;)
しかーし・・・そこで注文し間違えたところもあり・・・(;;)
まあ、注文しちゃったものはしょうがないとして、
一回キャンセルしたものをもう1回注文できないと言う掟がね・・・
つらいよね・・・。もういいけどね・・・。

明日は映画見に行きますー。
何の割引もないけどな!!蟲師です!

ひとつ気になっていることがあります。
腐女子なお友達に感謝しながら彼女のブログのことを
「アニメのことが多いので意味が分からないことが多い」と書いてから
彼女から連絡がありません・・・(--;
もしかして怒ったのかなーかなー(^-^;
連絡求むーーー(≧△≦)ゞ
[PR]
by nonbike | 2007-04-16 00:15 | heavy or negative

宗教的話

重い話をします。宗教の話です。

なーは仏教に帰依すると言いましたが。
なーは仏教とは、「万物流転、個としての魂があり輪廻転生するもの」
と言う教えを行っているものだと思っていました。
が。どうも違うらしいのです。

なーの考えは
とても「ちゃんぽん」(いろんなところのものが混ざってること)で、
いい加減だけど、なーが信じるものだからまあいいや。
と思ってきました。
で、なーの仏教観は間違っていたわけですが、
まあ、先祖への祈りには今までどおり、
仏壇と仏教にかかわるものを使い、
なーはなーとしての世界観を持っていこうと思っています。

(詳しくは「旅行記の東京2日目に関して。」をお読みください)
(バーの下のほうで検索できます。)

で、なーのちゃんぽんな世界神仏観ですが、
どうも、世間で言う「スピリチュアリズム」と言うものの
流れに入ることが分かってきました。
スピリチュアリズムというと江原さんですが(笑)、
なーの考えは江原さんとは微妙に違います。

スピリチュアリズムとは、一宗派・宗教にとらわれない、
大きな流れだと感じています。
それぞれ、スピリチュアルな活動をされている、
サークル・個人の方などで、微妙な違いが生じてきます。
その人たちがもともと信じてきた宗教の影響も受けます。
でも、大本は同じです。
興味のある方は「スピリチュアリズム」で、検索してみてください。
ただ、それだけを信じることはやめたほうがいいと思われます。
複数を読み、自分の信じれると思ったことだけを取捨選択すべきだと
なーは思っています。

たとえば、多神教はありえない的な書き方をされているところもあり、
個としての霊体は人間しか持たないと言うところもあります。
でも、なーはこれを否定します。
万物には魂が宿り、日本には八百万の神が存在すると思うからです。
ただ、それは、「霊体」と呼ばれるものではない、
波長の違う、別個のしての「意識体」だと判断しています。
でないと、なーが感じるこのモノたちは何なのかと。
説明がつかなくなるからです。

宗教色が強くなってきますので、注意です(笑)

なーが今やっているのは「魂の修業」です。
あの世(霊界)での自分の「霊格」をあげるためです。

まあ、それにはいろいろあるわけですが。はしょりまして。

なーが、このあいまいなちゃんぽん宗教観を
明確にしていこうと思いましたのは、ある出会いがありました。
それは、まあ・・・ある、お導きだと思っています。

それは、個人での幅広いつながりであり、
参考文献に、あるサークルや個人の発行物を参考にはしますが、
それ一個ずつにはとらわれない・・・
なー的にいえば、ちゃんぽんな人たちです(笑)

まあ、スピリチュアリズムが基本的にちゃんぽんに近いと思うのですが。
と言うより、さまざまな宗教が真理の一部分しか汲み取りきれず、
結果、真理であるスピリチュアリズムがちゃんぽんみたいになったと
表現するのがベストでしょう。

まあ、その出会いにより、なーは今までの悩みを解決する方向へと
向かっております。
なーのほしかった答えが、少しずつ出てくるのです。

しかし、それは、個人のつながりであり、
なーは、ひとつの宗教に縛られることを否定します。
スピリチュアリズムは宗教的観念ですが、
なーは、スピリチュアリズムというものが、
もはやひとつの宗教・宗派でないことを強調しておきます。
まあ、人によっては、サークルに入るのもいいでしょう。
宗教に入るのもいいでしょう。個人活動を渡り歩くのもいいでしょう。
ただ、自分の考えをしっかり持つべきです。
・・・法外なお金を取るところは要注意ですよ(苦笑)

理解度は、その魂の「霊格」によって、違ってきます。
センシティブで、感受性豊かな人でも、
こういう話・・・に興味のある人でも、
理解できるレベルが違ってくるそうです。
まあ、それは、人生相談的行為を行っている方のお話です。

それと、スピリチュアリズムでは現在のほとんどの宗教を
「間違っている」と言っています。
それは、長い年月の果てに「人によって作り上げられた」ものだからです。
また、霊能者のほとんどが低級霊の影響を受け、
「前世は・・・」なんてものもほとんどが間違っているそうです。

なーなんかは前世はどーでもいいのですが、
今、身の回りにいる人との前世や霊界での関係が
どうだったのかが気になりますね。

世界の2大宗教が現世の魂の向上の邪魔をしていると
明言しているところもあります。
その宗教の友達を持つなーは耳が痛く、
もう宗教の話は二度とすまいと思っています。
(詳しい問い合わせはしないでください(笑)うそです。)
なーから問いかけることは二度とありません。
問いかけられたときだけ、なーは答えます。
それはその人のための機だからです。

スピリチュアリズムは霊界主導による地上の魂の「底上げ」計画です。
長いスパンで全体の霊格をあげようと言う取り組みです。
それは今から100年くらい前から始まりました。
今まで生まれた人間のなかで、最も霊格が高いのはイエスであり、
今の底上げ計画を主導しているのもイエスです。
が、その教えは、人間の手によって曲げられてしまいました。
釈迦は一部の真理しか汲み取れず、間違った教義を残しました。
・・・と、ある本には書いてあります。
ただ、なーは、それぞれの教えをまったく知りません。
なので、「間違っているそうですよ」と伝えられるのみです。

んー、大きなことを言っておくとですね・・・

神は愛を持って私たちを作り上げ、私たちを世に送り出しました。
まあ、どんな風に作り上げたかは知りません。
そのプロセスはいつか科学が証明するだろうと、本も投げてます(笑)

私たちは因縁や罪を断ち切る修業のため、
神にいろいろ約束をして生まれてきます。
宿命を乗り越えることで、私たちの霊格は向上します。
なんかここの所あたりはちゃんぽんな仏教ぽいでしょう?(笑)

私たちが信じるべきは神のみです。
神は大きな個であり、法則だそうです。性別はありません。
霊界では、空気のように神の愛が感じられるようですが、
地上で物質的な体をまとっている私たちは鈍く、感じることができません。
しかし、大きな愛で、私たちをいつも見守っているそうです。

私たちが実践すべきことは「利他愛」です。
他人のために行動し、他人を愛するべきです。
この辺キリスト教っぽいですね(笑)

まあ、利他愛なんて実践できている人は1%いればいいほうだそうで。
人として恥ずかしくない道をたどれればいいんじゃないでしょうか。
人に危害を加えたり、騙したりなんてはもってのほかですよ?
あまり利己的にならずに、ちゃんと暮らしていければいいと思います。

なーは、いろんな才能があって、
それを人のために役立てるべきだそうですが、
まだ、その時期ではないそうです。
なーはまだ、宿命のなかでもがいている最中ですし、
人のためより先に、自分に最低限やらなければいけないことが
あるようです。(・∀・)
(人生相談やっている人談。)
まー、四捨五入しなくても30間近ですが、
人生100年の時代ですし。死ぬことは別に怖くないので。
あといくつ何を越えればいいのかなっっと考えつつ、
のんびりやっていきましょうやぁ。みたいな感じです。

てか、死ぬのある意味楽しみですね。
死別はまあ悲しいものですが、みんな同じとこ行くんだし( ̄ー ̄)
死んだら、姉さんにも、プーちゃんにも会えるし、
おじいちゃんにも会えるし。
サマーランド(幽界)で死後を楽しんでから霊界戻ります。
あー、でも、子供残して死んじゃうとかはやだなぁ。
子供苦労するもんなぁ。

なーはなんだか、事故にあったことも、病気になったことも、
自分が超えるべき宿命として起こったことで、
けして無駄ではなかったのだと思えば、心が軽くなります。

なーはまだまだ問題が山済みで、
ここ数ヶ月でも消化しなければならないことが
今までに比べれば、いっぱいあります。
(普通の人に比べれば全然ですが^-^;)
がんばります。

んでは、重い話は終わります。
[PR]
by nonbike | 2007-04-09 00:37 | heavy or negative

かかわり

今日は近くの森林公園に花見に行ってきました。
んで、バーベキューです。
なーは鶏肉しか食べれませんが。
b0033247_22232224.jpg

・・・写真が・・・デジカメを忘れていって・・・
ケータイでとったんですが、C-MOSはだめですね。
しかも、オートじゃないんで。ピントが合わず、ぼけてつぶれてます。
b0033247_22233785.jpg

さて。せっせと炭をおこし、
焼肉して満腹。
周りはグループと家族連れが結構いて、
車が道のど真ん中に止めてあって、通れなくなって
クラクションが響きわたったこともありました。

そんな中に、ひときわ大きい家族クループ・・・
小さい子供・・・3~6歳なんですが、ほったらかし。
柵を越えて山の斜面へ行こうとしているし、
こんな子供をほったらかして、酒を飲んでるなんて
なんてろくでもない。と思っていたのです。
そしたら、ほんとにろくでもない人間でした・・・。

なーがおなかいっぱいになって、親が食べるのを待っている間に、
トイレにいったんです。
そしたらちょうど道のところにそのグループがいて。
なーは何も考えずにその横を通ったのですが、
風で、煙がなーにもろ当たったので、なーが顔をしかめたんです。

そしたら。

男二人。
「今の女、煙が当たってすごい顔したぞ。こーんな」
「何であんな手を広げて歩くかね」
(なーが腕を広げて階段を下りていたので)
「つーかすげーデブだな」
「デブじゃねえよ。象だよ象」
「あそこまで行くと女じゃないよな。男だよ」
など、すごい罵詈雑言を、なーに聞こえるように大きな声で怒鳴るのです。
なーは階段を下りきったところでぶちきれてしまい、
「そこ黙れ!」
と怒鳴ってしまいました。
そしたら、更なる罵詈雑言と、しばくぞなど脅しを。なので、
「やれるもんならやってみろ!」
となーは怒鳴り返し、トイレへ。

なーは何かされたら、即警察通報のつもりで
階段を上りましたが、何もいわれなかったので、
そのまま両親のところへ。
で、こーんなことを言われた。と報告したのですが。

あんなやつらは、人間として恥ずかしい存在で、
本来ならかかわることのない人間です。
が。なーは怒りに負けてかかわってしまった。
なーはあいつらはもうどうしようもないろくでもない人間なので、
それはもうどうでもよかったのですが、
いわれたことも、まあ、大半の人が思うけど言わないだけの内容です。
そんなことはどうでもいいのです。
なーは、自分がかかわりを持ってしまったことを深く後悔しました。

きっかけというものを自分で作ったことに後悔したのです。

なーが怒鳴らなかったら、あいつらは酒に乗って、
もっといろいろ言ったことでしょう。
でも、なーがかかわりのきっかけを作らなかったら、
それだけだったのです。
あいつらは笑って、なーはムカついて、ジ・エンド。
それだけだったのです。

かかわりというものが生じる必要性はなかったのです。

なーはかかわったことを深く後悔しました。
きれいだった山の色も、何もかも、色あせて見えました。
そこの空間にいることが嫌になりました。
あんなやつらとかかわったことが、すべてを台無しにしました。

結局、両親が食べ終わるとすぐ帰宅しました。

なーは、自分から関わってしまったことが、ずっと心に残り、
疲れ果て、そのまま居間で寝てしまいました。

おきて、夕飯を食べるときに、なーがまだ暗い顔をしているので、
「あんなやつらのことは忘れなさい」
と親に言われました。なーは、
「あいつらじゃなくて、なーがかかわりのきっかけを作ったことを
気にしているの」と言いました。
親は、「そうね・・・」と言って、黙ってしまいました。
まあ、それから普通の会話なのですが。

今日は、そんな一日でした。
[PR]
by nonbike | 2007-04-08 22:24 | heavy or negative

PC復活!

こばわ!なすびです!!

いや~。4月に入ってしまってごめんなさい。
PCが帰ってきたのは3月30日。
セットアップしたのは31日でした。
が。
またまた不具合起こりまくりでしてね・・・。
まあ、見当はついていたんですが。
「これを入れるとダメになる」というアプリケーションがありまして。

故障の原因とは違うんですが、
修理前にもこれを入れるとネットにつながらなくなったりと・・・
不具合が起こりまして。
今回も、修理前と似たような不具合が起こったので、
ああダメだ。と再セットアップ。
今回は6時間でやりました。前より早くなりました(^-^)

さて。そのアプリケーションとは。
「Internet Explorer 7」です。
同じ窓にタブで何個もHPを開くことができる・・・。
意味わからん説明ですが、とにかく、
別のHPを見るのに、IEを何個も開かなくていいわけですよ。
それがすごく楽でしてね~~。
気に入ってたんですが、
気まぐれ的にしかネットにつながってくれず、
更新プログラムのインストールや電源などに不具合が起こるので
仕方なく、IE6SP2で我慢です。
きっと7はVista用なんざんしょ・・・。

とにかくきっついです。
あとやってないこと思い出したので・・・
それをして・・・寝るか、そのまま起きてるかします。
(人と約束があるので!!)

旅行話はあとで~~~。

では★
・・・文字の入力の癖がまだついてないというのが悲しいですね。
[PR]
by nonbike | 2007-04-03 05:06 | light & bright