impressible

<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

いろいろ変えました

I live in this ugly and beautiful world
and believe I'm not alone

自分は独りではないと信じて
この醜くも美しい世界で生きている



いくら寂しくても
不満がいっぱいで不安でたまらなくても
自分を想ってくれる人がいるから
時には泣いても
自己破壊行動でぐちゃぐちゃでも
やっぱり生きていかなくてはいけないと思う


*コメント絶賛募集中* by なすび
[PR]
by nonbike | 2009-10-31 23:37 | today's word

憎しみの方向

作業所で休み時間に泣いていた

仕事中は泣かない
長に見つかったら暴力的に家に帰らされるから
あの人は本当にはきちがえもいいところだ


指導員サンが話をしようとしてくれたけど
嬉しかったけど
やっぱり何も言えなかった

自分の考えがどれだけ理不尽なものか知っているから
正論を聞かされるのは分かっていたから


作業所のメンバーは指導員入れて20人くらい
はて
(自分が)負の感情の方が
大きいメンバーって
何人くらいだろう
と数えたら

+>−
4人
+≧−
2人
+≦−
3人
+<−もしくは+ナシ
残り全員

…すげえ
圧倒的にダメ判定の人ばっかりだ…


自分がどれだけ理不尽か知っている
どういう正論が返ってくるかも予想が出来る
実際返ってきた

だから話せない
自分が聞きたいのはそんなんじゃない

自分が間違っているから
だから話せない

だから自分が憎らしい
[PR]
by nonbike | 2009-10-28 16:58 | heavy or negative

自分が女であることを
ずっと呪ってきた


変態にイタズラされて
嫌な思いするのもごめんだし

闇金とかに追われても
男の人ならそのうち殺されるけど
女の人ってそうは行かないでしょう

例えばだけど
目を潰されて
舌を切り落とされて
鎖に繋がれて
男の人の相手を死ぬまでやらされるなんてなったらごめんだ

黒い世界の人って
女の体をどう利用したら
金が入ってくるか知っているでしょう?
自分の考えなんか及ばない方法は
ごまんとあるはず

女ってめんどい

簡単に殺されないから
危ないことができないんだもん

色々あるから
世捨てにもなれないんだもん
[PR]
by nonbike | 2009-10-28 16:17 | heavy or negative

逃してしまった

自分には居場所がない
と言うと
世の中の働いてるお父さんたちも
本当の居場所って持ってないよ
と言われた

自分が考えているのは
そんな広い世の中のことではない

そんなこと言ったら
インドの路上孤児なんか居場所どころか
存在を望んでくれる人すらいないよ
って話

そんなこと言ったら
自分は今のところ衣食住があって
存在を望んでくれる人もいて
なんて幸せなんだろう
って話


そうじゃなくて
今自分の周りの人と云う
限定的な世界で考えて


嫌な家族がいても
家に住むことを許されている
(自分は家族から追い出された人間だから)

具合が悪ければ自由に休める
(自分は休んだら生活出来ないから
どんなに具合が悪くても働かなければならない)


親の仕送りを見込める
(自分は自業自得でそれをしてもらえない)


どんなに障害が重くて
毎日作業所に出てこれない
って嘆いていても
それは「それを許される環境」が
あるから出来ることで
自分はうらやましい限りだとコッソリ思う



でも
自分はあのまま家にいたら
拒食症か親父との喧嘩で死ねたんじゃないかな
と思った


そう思ったら
今の生活を望んで
自分を今の状況に追い込んだ自分が
とても馬鹿らしく思えて

やっぱり自分は後悔のタネにならないことは
何ひとつとしてないんだと
泣いた


大きなことでも
些細なことでも
自分が選択したこと
しなかったこと
努力したことしなかったこと
全部ぜんぶ後悔してきた
後悔しなかったことがない

良かれと思ってやったことでも
何もかもが後悔のタネとなる



死ぬチャンスをまた逃してしまった
何度目だろう
小さいころから数えたら沢山あるのに
また逃してしまった
自分が望んだことで逃してしまった


自由など
安全など
安らぎなど
求めなければ良かった


あのまま
ベッドの上しか身を置くところがなく
食べ物を食べることが出来ず
いつ暴力を振るわれるかおびえて
食べ物の匂いが消えるまで親父が寝るまで
雨の日でも外を歩き回って時間をつぶす

あの生活をしていれば
そのうち死ねたのではなかったか


変に安らぎを見つけて
しがみついていかねばならないことなど
生まれなかったのではないか

悲しい
自分は何を求めたのか
自由を求めて
自由をなくした
それが悲しい


後悔しなかったことがない
それが悲しくてたまらない
[PR]
by nonbike | 2009-10-28 15:55 | heavy or negative

知っている

毒を吐き出しても
毒を溜めても
何も意味がないのを知っている


期待しても意味がないのを知っている


伝えなければ誰も分からないことを知っている


人は変わらない
自分が変わらなければならないことを知っている

だからこそ
自分に変化を強要する輩が憎らしい


何も変わらない
願っても目指しても


生きているだけでは
誰も許してくれない
[PR]
by nonbike | 2009-10-28 12:13 | heavy or negative

崖のした

何も伝えられない
何も期待してはいけない

そんな事実は
人を容易く崖に突き落とす


音楽で思考を止める
でないと
毒がわいて腐っていく
[PR]
by nonbike | 2009-10-28 10:55 | heavy or negative

言わないよ

誰にも言わないよ
いろんなこと
何にも言わないよ


親は心配かけるだけだから
何も言わないよ


彼氏は引きずられて鬱になる性質だから
それを防ぐために何も言わないよ


長と長老は伝えても無駄だから
何も言わないよ


作業所のメンバーは
プライドばかり高いから
ホントに何にも言わないよ
言ったら怒るからね


指導員サンは
たまに言うけど
メールの返事とかないから
言うの諦めてしまう


自分は今はホントに
誰にも何にも言わないよ

それだけだよ


でも
言えないって
ホントはとっても悲しいんだよ
[PR]
by nonbike | 2009-10-27 22:00 | heavy or negative

嫌いだ

自分の世界はいつ終わるんだろう
どうやったら止められるのだろう

もう終わって欲しいのに
終わらせたいのに




長をずっと攻撃していた いや している

腹立たしい
そんな感情が付きまとって
何もかもが許せない

でも、指導員サンから
人と長の間に起こった問題を使ってあげ足を取るのはやめろ
みたいなことを言われた

〇〇さんと長と自分は
同じ事柄を見ていても
それに対して考えたり抱えている「問題点」がそれぞれ違う
だから話すなら「自分の問題点」で話そうよ
とのこと

しかし自分は言いたいのだ

長がたとえ「意識的に」(主に発言で)問題を起こしているとしても
本人や周りにいる人たちの気持ちと長の立ち位置
つまり「所長兼指導員」と云うのをもっと考えろ

あまりにも行動が浅慮で
影響に対する予測をしなさすぎだ
ましてや相手が障害者ならなおさらだ

言うならば「知の無知」者だと思うのだ


「意識的に発言している」と言うけれど
自分の知識をひけらかし
自分の思いで断定し
相手の思いを考えないで
周りの思いを考えないで
「これが俺のジャスティス!」と言わんばかりに押し付け
抗おうものならたたみかけるように攻撃する

はて
長が「間違っている」と主張する自分のケンカのときの行動と何処が違うのか
まったく同じではないか

自分は立場的に自分の考えや思いを人に伝えないことがとても多い
長のように立場を利用して黙らせたりはしない



「長に言ってどうするの 言ってもあの人は結局自分の考えまったく変えないでしょ」
と云う「諦め」を聞いた

自分は別に解ってほしくて発言しているのではないと思う
ただ「長を叩きのめしたい」のだ

あの人は自分の個性を認めていない
と常々思う
それが腹立たしい
「障害」で「問題点」としか捉えていない

自分の思いを
「社会性が無い」「自分の価値観にしがみついている」
などとと云う「マイナスの言葉」でしか表現しない
それが腹立たしい

自分の目指しているところはもっと違う
うまく言えないけど
お互いの価値観を認めて
「共存」と「住み分け」を両立したい
そんなところ


同じところを目指しているだろうに


長は
「みんな違う人生を送ってきたのだから
同じ病名でくくられても症状はそれぞれ違う
個別の対応が必要だ」
と言ってきた

それを自分に限っては
「父母の価値観が乖離している家庭もごまんとある
いじめられてきた人もごまんといる
それでもみんな社会性を獲得して生きていく
それなのになんでなすびだけは社会性を獲得できないのか
それが障害で
『価値観の違い』にこだわるのは
自分の価値観にただしがみついているようにしか思えない」
と言う

自分と同じ人生を送った人はいないと思う
誰の人生も同じじゃないと思う
それは当然だと思う
なのにどうして
自分だけが「ごまんといる」と云う大きいくくりで考えられ
問題視されるのか

何かはき違えてないか
何か矛盾していないか

長の発言を自分が「攻撃」と捉えるのも
「なすびの考え方に問題がある」と云う

問題はあるとは思う
でもその前に自分のものの言い方とか考えてみないか
同じことを言っていても全然自分が「攻撃」と捉えない人が他に身近にいるじゃないか


お互い様だと言われる
長もアナタも自分の考え変えないでしょ


それはそうだとは思うが

自分は「情報」で認識や考え方や価値観を常に変化させていきたいと思っている
自分以外の「外(そと)」から与えられるものは
ニュースのような「起こった事実」であれ
話をして得る「人の感情」であれ
すべては「情報」だと思う
自分はそう表現する

長はそれを否定する
「情報」でしか考えない
だから「価値観」に変化が生まれない
と主張して自分の変化を否定する

じゃあ自分が今まで大きく変えてきたものはなんなのだろう
じゃあ今の自分と10年前の自分が大きく違うのはなんなのだろう
今まで「情報」を捉え変えてきた「もの」が「存在しない」と
違いなど「思い込み」だと云うのか


自分は知の無知にはなりたくない
無知の知でありたい

そう思って

「日々精進」「一期一会」と云う言葉を持って行動してきた
前に進んでいなくとももがきあがいてきた日々を

いともあっさり否定されてしまう悔しさを

わからないだろう
あの男は


だから攻撃する
叩きのめして打ち殺したい




黒い感情を
持ってしまう自分が嫌いだ

だから自分の世界など早く終わればいいと

ただ願う
[PR]
by nonbike | 2009-10-27 21:27 | heavy or negative

黒い黒い

とにかく具合が悪い

人のいやなところばかりが目に付いて
悪口的思いとか不満とかそういう毒がどんどんどんどんでてくる

自分はどうしてこんなに真っ黒になっているんだろう
自分はどうしてこんなに人が邪魔で許せないんだろう

病気の波が浮上して
上がりすぎて躁状態になってしまった

自分の躁状態の最大の症状は「人を攻撃する」ことにある

ああ
じゃあ24日からもう躁状態だったんだな
と振り返りつつ

負の感情スパイラルにはまってドカンと鬱に落ちてしまった

(躁から真っ逆さまに落ち込むのは)
いつものことだ
と思いつつ
大量のお菓子を買って帰る自分がいた

躁自体がとても久しぶりだったので気づくのが遅れた
しかもそれにすぐ気づいてくれて注意してくれていた母親はそばにはいない

真っ黒まっくろ

自分がイヤになる

もう生きてるだけで許してくれないかと
誰かにお願いしてみる

誰も聞いてはいない
[PR]
by nonbike | 2009-10-27 20:24 | heavy or negative

敵と味方

自分はワガママでして。
鬱のときに積極的に話しかけて欲しい人と
絶対に話しかけて欲しくない人がいます。


☆鬱でもオッケー
(鬱状態の自分に話しかける勇者はいないが)
●指導員サン
●彼氏
●あとあてにしてる男性メンバー二人

うん。
鬱の時に話してくれる人って皆無ですが、
この人たちだと鬱からの回復が早くなったりします。
勇者求む?(笑)


★鬱の時絶対話しかけて欲しくない人
○長
(やたら高いテンションにげっそりする。)
(この人ホント自分を理解してないよな。って感がかえって強まる。)
○長老
(一般人過ぎてホントもうついていけない。)
○その他もろもろ


親は超微妙です・・・
友達は電話とかないからわかんないな。


とりあえず、今日の浮上は
「前日の指導員サンの話」
「彼氏に引っ張られた」
「朝、好ましい人たちだけで話した時間があった」
の3点のおかげです。


なんか、調子が良くなって「金ないからバイト・・・」とか考え出すと
どっかん!と落ちてしまう気がします。
まだ無理を出来ない自分なんだろうな。と思いつつ。
目下の敵は新型インフルエンザです。

自分は38度以上の熱がでると
病状が一気に悪化します。
むしろ「病状が退行する」と言っていい。
熱がでると2~5年位前の病状に戻ってしまうんです。
で、回復するにはやっぱり2~5年かかると言う・・・
今、熱を出したら、
作業所にでることすらままならない状態に逆戻りするんだろうな。
と戦々恐々としています。
そういう病気らしいよ?医者が絶対熱出すな。って言うんだもん。

そんなん言いながら
今日からまた微熱持ち(37.2度)になったなすびさんでした。
[PR]
by nonbike | 2009-10-20 22:42 | heavy or negative