impressible

<   2010年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

思考の非生産性

「あの時ああしてれば…」
と過去の「if」を考えるのは好きではない

「if」の次には無限の「if」が生まれていく
過去が起因になるので
変えられる筈もなく
非生産的なことこの上ない

考えても意味のないことが
自分にとって意味を持つならば
それは「生産的」だと思う

自分がブログに書くことは
他人(ひと)には「非生産的なこと」だろう

しかし
それは自分が生きていく上で
何かを掴むきっかけになったりする
考えていかなければ
生きていけないことだったりする

死ぬにも生きるにも足しにならないことはするな

と云うのが
自分の訓である

だから自殺行為が未遂に終わるのが
嫌だから出来なかったりするのだけど


考えるのはなんの足しにもならないけど
なんの損にもならない
[PR]
by nonbike | 2010-01-29 16:14 | heavy or negative

辛くない激辛ハバネロカレー

b0033247_19143890.jpg

カレーが食べたくて買いました
3袋980円
微妙な値段
微妙な内容量140g


しかし
この沖縄のこま犬…何て云うんだっけ?
ぶさかわいい


そして
あんまり辛くない
激辛ではなく
ふつうのカレーの「辛い」だと思う
ああ でも
自分は辛いの平気だから
人には激辛なのかしら


自分はからしとかわさびとか全然ダメだけど
唐辛子とコショウには強い


姉妹品で「沖縄ハバネロカレー」があった
こっちを選んだのは
野菜だけのそっちより
鶏ササミが入っていて蛋白質が高くて脂質が低かったから


どうしよう
もう1杯たべたい
けど
親の持ってきたものを消費せねば…
[PR]
by nonbike | 2010-01-25 19:14 | heavy or negative

夜中のケーキ

b0033247_21122794.jpg

すんごい可愛いケーキ

食べられる1分前の
在りし日のお姿


補足
中身はチョコムース
めっさ美味しい
となりのは白いチーズムース
美味しいけど普通


大分のケーキ屋さんのらしいです
親が買って来るので情報がない
[PR]
by nonbike | 2010-01-24 21:12 | heavy or negative

生きる世界

生きることを許される環境に有りながら
自分の存在の抹消を望む自分と


生きることを許されないが故に
生きようとする他人(ひと)と


どちらが自然だろうか
どちらが生命として幸せだろうか


環境が違えば
主観は変わる

同じ「世界」は双つとしてないし
同じ主観も双つは存在しない


そんな世界を生きることは
精神性の上で幸せなのだろうか
[PR]
by nonbike | 2010-01-24 15:01 | heavy or negative

ため

他人(ひと)のため
って何だろう

他人を守る
って何だろう


自分を守ることは
他人のためになるのだろうか


それは
簡単で簡単ではないこと
[PR]
by nonbike | 2010-01-24 14:53 | heavy or negative

世界の果てのような

わたしは
「ワタシのセカイ」
で生きたい

わたしの世界は
今もあるけれども


それは
眠りのなかでしか垣間見れない
永遠に手に入れられない「世界」


眠ってしまおう
終わってしまおう


望みを全て絶ってしまおう
[PR]
by nonbike | 2010-01-24 14:48 | heavy or negative

わけわからない文章

あの人の
プライド?
自己顕示欲?

それと

自分の責任感と不安

多分外側からでは判らない
気付かない
多分同じように傲慢に見える


プライドがねじ曲がると
ないがしろにされているように
無視されているように感じるのかしら


何を持って
何を感じて
自分(なー)を押さえつけたいのかしら


自分達の世代は
年功序列とかが消え始めた世代
核家族化が進んで
また大人の歪みが大きくなって
年上を敬う必要性を感じくなり始めた世代


力のない人が
力の必要なことに固執するのは何故かしら


飽くなき成長欲?
修練?
上昇思考?


解らない


みんなが自分にものを聞くのは何故?
自分はそんなに偉そうにしてるように見える?

いつも人に回すわけには行かない
答えたくないのに
手間を考えて答えてしまう


上手く回らない
自分が求めている場所と
自分の認知されている場所が
違うような気がする
[PR]
by nonbike | 2010-01-22 16:34 | heavy or negative

愚考

どんなにキツくても
守りたいのは「他人(ひと)」で

全部を捨ててでも
守りたいのは
欲しいのは「他人の想い」で

自分よりも
周りをみるけれど


どんな善行も
愚行と同じく
全て自分自身のためだと
識っている自分は



……この続きを書こうとして約1週間足掻いた

でも書けない
上手く綴れない

あんまり考えたくないことなのかもしれない
[PR]
by nonbike | 2010-01-22 16:06 | heavy or negative

カウンセリング

医者とカウンセラーは別物だ

だから
自分は医者にカウンセリング的なものを求めない

今の医療は医者とカウンセラーの関係が
出来上がっていない



まあ
しかし
指導員サンもカウンセラーじゃないよな
と自嘲して
[PR]
by nonbike | 2010-01-21 14:12 | heavy or negative

ダメなんだ

必要とされることって
普通得難きものだから
なーは大切な人達から
ちゃんと存在て欲しいって言われて
なんて幸せなんだ!
万歳!!

と昨日までは思っていたのだけど

いなくても大丈夫な「存在て欲しい」なら
「存在なくても大丈夫」と一緒だと
今日思った


だから
なーはダメなんだ
手に入れたら直ぐに次のものが欲しくなって
無い物ねだりで
だからダメなんだ


多分
「いなくちゃいけない存在て欲しい」は
お母さんしか思ってなくて
そんなの他人(ひと)に求めるのは
絶対に無理な話で

お母さんが言うように
「なーが人に必要とされるものを持っている」
とか
「なーはちゃんと人に何かをあげられてる」
とか
信じるのは到底無理な話で


自分は何もうまらない
何かを得てもダメなんだ

どうしてこんな人間なんだろう

どうして他人を信じれないんだろう

どうして自分を信じれないんだろう
[PR]
by nonbike | 2010-01-13 22:19 | heavy or negative