人気ブログランキング |

impressible

どうする

今日、動物奇想天外と言うテレビ番組を見ていて、チナツちゃんという、筋肉の病気の女の子が兄弟同様に育った犬と競技会みたいなのに出ていて頑張っている姿を見て、ああ、いいなぁ。と思いました。薄っぺらな言葉で言えば「感動した」のです。

うちの犬は、水が嫌いで絶対体を洗わせようとしないので、とても臭いし、それがゆえになーも触らないし、おかげで信頼関係と言うものが築けなくて、自分が怖くなったら飼い主を置いて逃げるような犬になってしまいました。(それでも、来る人によって吠え方が違うし、家族が帰ってきたら一応出迎えるし、かわいいんですけどね。)

それで、犬が死んでウサギも死んで鳥も死んだら、(悲しい別れであって号泣するのは目に見えているのですが。)そしたら新しい犬を飼おうね。と話しています。やっぱり雑種で・・・今度はこまめに風呂に入れるようにしつけて・・・そして家の中で飼う!!!でかくても!

なーはなんとなく動物とうまく絆を作れなくて・・・いや、それなりにかわいいし、相手もきっとなーのことを思ってくれていると信じているのですが、なんとなく寂しい。いるのに寂しい。人形も同じ。かわいいのに、人がやってるようにできないと言うか・・・なんというか・・・。

だから、なーはいつも寂しいのです。

写真はまだばらばらの紙粘土人形。作り終わった後で気づいたのですが、腕と足の太さが一緒だよ・・・。
b0033247_2554.jpg


なーは模倣力はあると思うのですが、創造力や応用力が全然ないです。昔の絵を複製する人とかになったらよかっただろうに。と思うほどです。だから、人形作りもどこまで発展できるやら・・・。近所の手芸屋がバーゲンやってるうちに、材料集めなくっちゃー。
by nonbike | 2004-09-27 02:06
<< 優秀だ! うつしてみました。 >>