人気ブログランキング |

impressible

ずっと

なーはこれだけ我慢しているんだ。
と、必要以上にアピールしていないと、我慢が出来ない。
それはやっぱり、誰かに認めてもらいたいと、思っているからだと思う。

でも、普通の人からしたら、なーの我慢は当たり前なのだ。
なーの普段が異常なのだ。

なーはどうしても我慢できない。

これは病気なのだと思う。依存症のひとつだと思う。
麻薬でも何でもそうだけど、依存症は病気なので、
意志の力とか愛の力とかでは治らないものなのだ。
そう専門の人が言っていた。薬や治療が必要だ。

なーも何か薬を飲むべきなのかもしれないが、
なーはもともと病気の薬をたくさん飲んでいて、
医者はこれ以上処方できないと言う。
それほど飲んでいるのだ。
だから、なーは、なーの中を満たすよう自分で行動することで、
依存症を自分で治さないといけない。

なーは、自分から行動することがとても面倒くさい。
今日も、12月に発売される本のチェックをしてから、
それを注文したあと、すぐに寝てしまった。
賞味4時間程度しか起きていなかった。
そして、19時に起きて、今21時半。2時間半しかおきていない。
たぶん、1時までには寝てしまうだろう。
そしたら、6時間程度しか起きていなかったことになる。
1日で10時間しか起きていない。
あとの14時間は寝ているのだ。
でも、これはまだよい方で、5時間程度しか起きていない日だっていっぱいある。

しなくてはいけないこと、したいこと、いっぱいあるのに、
出来ないのはやっぱりなーが病気だから。
その所為で、中身がなくなって、やっぱり買い物に走る。

悪循環。

それと、なーは片づけをするのに、入れ物を要する。
小さい段ボール箱に入って散らばって積み重ねられているものを、
引き出しや衣装ケースになおすのだ。
でも、母は、片付けるのにそんなものを買っていたら限がないと言って怒る。
なーが片づけを出来なくなったのは病気になってからで、
買い物をいっぱいするようになって、物が増えすぎて
部屋の許容量の限界に来ているからだ。

これも病気のせい。でも、買い物をやめたらどうにか解決しそう?

病気病気病気。なーにはすべて病気が付きまとう。
外にでれなかったりいろんな生活の支障には交通事故の後遺症が付きまとう。
なーは幸せだと思う。いろんな面で。
でも、病気でもない、後遺症のない人にあこがれると言うか、
うらやましいと思う・・・のは・・・いけない事なのだろうか。

自由になりたい。と思う。

世の中の人にはなーから見たらとてもうらやましい人でいっぱいだ。
その人は自分が不幸だと思っているかもしれない。
自分は恵まれてないと思っているかもしれない。
でも、「普通」である限り、なーの羨望の対象になりうる。

「普通」って何。って言われそうだけど。

生活して働いて、・・・持病があっても、親戚が死んでも、それは「普通」だ

それと、「努力」が出来ることって、「普通」じゃないかな。

なーは「努力」が出来ないんだ。逃げてしまうんだ。面倒くさいんだ。
って言うか、人並みに暮らすことも出来ないのに、それの更なる飛躍など
出来やしない。できっこない。
なーはずっと寝ていたい。ずーっと。

・・・なんでも病気のせいにして。と言われるかもしれない。
でも、じゃあ、自分がこんな病気になってみろよ。ってなーは言う。
その上後遺症持ちの状況に置かれてみろよ。ってなーは言う。
それはとても苦しくて、死にたくなるんだ。
意志が弱いとかじゃない。
意思をつかさどる脳が侵されるのだから。
なーは間違ってるけど間違っていない。
脳が壊れるということはこういうことなのだ。

なーはずっと同じことを考える。
一寸前に考えたことでも忘れているから。
こうやって書いていくと、同じことをずっと考えてるってわかる。
新聞を見ても、ニュースを見ても、ほとんど頭に残らない。
脳が侵されるということはこういうことなのだ。

誰にもわからない。なーは誰にも話さないから。
なーは普通でありたいから、同じ病気の友達なんか要らない。
だから、なーは誰もわからない。
わからないからわからない。

なーはわざとずっと独りだ。
by nonbike | 2005-11-05 21:59 | heavy or negative
<< 痛いんですが だらだらと >>