impressible

グラスアイ初購入の顛末1 事情篇

アトリエ●●さんでドールアイを通販しました。
外国スタンダードのEGグラスアイの、
ダークバイオレット18mmと、グリーングレイとペールブルーの14mmを。
18mmは瑠莉花用です。ついでに新しいソックスをと思って6足も買いました。
アクリルアイは褪色するとは聞いていましたが、ホントにするものなんですね。
もう長いこと付けてるしなぁ・・・。と言うわけで、新しいアイなのです。
本当はボークスで買おうと思っていたんですが、WEBは品切れで・・・。
旅行先の天使の里で選ぶと言う手もあったんですが、
パテで固定しとくのはなーと。がっつり固定しときたいよなーと。
(しかしお金を払ってがっつり固定してもらおうとは思わない。w)

しかーし。代引きで引き取った荷物の金額が予定と違う。
欠品の連絡はなかったけどな?まさかな?と思って、見てみたら、
見事本命の瑠莉花用が輸入元欠品でした・・・。
しかも!14mmグリーングレイがどう見てもグリーングレイじゃない!
どう見てもオリーブなグリーン・・・!
(写真撮るの忘れました。ごめんなさい。)
色のシールが貼ってないのできっと間違えたんだろうと急いで●●さんにFAX。
しかしなぜか返事はメール。ずっと電話待ってたじゃないか!
しかも返事の内容は・・・
シールがなかったのでグリーンと見比べて確認したと。
グリーンと全く違っていたので絶対グリーングレイだと。
グラスアイはハンドメイドで個体差があって製作時・職人・ロットで
色がかなり異なってくると。
しかも輸入元欠品中で在庫品なので交換は出来ないと。
・・・はあ。そーですか。

なーは考えた。
これでも●●さんは比較的良心的→●●さんは海外製品の取り扱い
→海外は日本と常識が根本から違う→客や商品に対する常識が違う。
→見本通りの物が多いと言う日本の常識は当てはまらない!!!
・・・と言うわけで。
●●さんは海外の常識で売ってるわけです。常識が違うのです。
が、なーは日本人の常識しか知らない島国根性の狭い了見の持ち主なので。
「こんな色を普通にグリーングレイと言い張って売る方がわからない」
と思うわけです。(まあ、常識と言うのは日本人でも十人十色ですが。)
というわけで、色のチェックもしてないような感じで輸出してる方も方で、
返品もせずに売る●●さんも、・・・なのです。

しかし、●●さんはそういう日本の常識と海外の常識の差に悩みながらも
日本のドール愛好家に良品をと頑張ってくれている良心的なところなのです。
・・・文句は言えない。

なので、なーは決めました。
ハンドメイドな個体差のある海外製品を通販で買わないと。
それが、●●さんにもご迷惑をおかけしない、いい方法でしょう。
(なーは●●さん以外で海外品を買ったことがない。あとヤフオクのみ。)

と言うわけで、瑠莉花のグラスアイはヤフオクで
実際の写真が載っている中古品を買いました。
まあ・・・●●さんより高かったりはするわけですが。中古の意味なし。
また、ボークスのWEBにはないけど通販隊には在庫があったので、
そっちでも買ってしまいましたがヽ(´▽`)ノ
ボークスは日本の企業なので!大丈夫だろう!!と言う迷惑な思い込み。
と言うか、ボークスのグラスアイのいい色が
ヤフオクでちょっと高かったので・・・しゃーないなーと。

ついでに言うと、ソックスも前に注文したときの品とは別物が来ました。
しかし、写真には符合しているし、前の方が変だったのではと。
まー、ボークスのソックスよりはかわいいからいいかなヽ(´ー`)ノ
(うちの子が履いているのはずいぶん前の・・・ええ、
そりゃーもう、廃盤で売ってないようなボークスの古いものなのですよ。)

と言うわけで、ちゃんと「グリーングレイもどき」は活用されました。
蜜姫(リケHoney)の新しいおめめになりました。
ペールブルーの方は・・・ちょっと・・・似合わなかったので。
こちらはヤフオクで安く出させていただきたいと思っています。
・・・なーはたぶん薄い目の色が好きではないのでは。と思うのです。
蜜姫の今までのおめめはメタリックでほとんど白だったんですが、
瞳の輪郭がはっきりしていてきれいだったんですよね。
たぶん、白目と瞳の境目がはっきりしていないと嫌なんじゃないかな。
あと、ペールブルーは瞳孔が小さかったのです・・・。こわい。

ホントは馨(ユノア・ルシス)のオッドアイに
グリーングレイとペールブルー注文したんですが。なんか変だった。
うちの馨はユノア標準の12mmではなくて14mmがぴったりなのです。
なんでかなー。キモチの問題かなー。中のギミック削ったからかなー。
しかし、今つけてるアクリルアイはとても色がきれいでお気に入りです。
グラスアイは買ったけど、しばらくつけないかも。

・・・自分でがっつり付けといてなんですが、
がっつりしすぎて、蜜姫の目を取るのにそーとー苦労したんですよね。
おかげでながーいまつげに変な形がついてしまったし・・・。
馨はリケと頭の大きさがそう変わらないし、まつげが濃いので、
取るのが・・・怖いんですよね・・・(--;

と言うわけで、グラスアイのお話でした。

下の記事でうちの蜜姫をご堪能ください。o(u_u*)o
[PR]
by nonbike | 2006-02-21 23:39 | light & bright
<< どうでもいいこと グラスアイ初購入の顛末2 蜜姫装着篇 >>