人気ブログランキング |

impressible

母の退職

4月29日は母の退職日でした。
老人のデイサービス介護職員やってました。
花やらなんやらいろんなものをもらって帰ってきました。

連日母のお別れ会が開かれ(曜日でデイサービス利用者が違うので)、
母のことを考えすぎて血圧が200まで上がってしまった
おばあちゃんもいるそうです。(しかもまだ治ってない。)

花2つ。どちらも母のイメージだそうで・・・母ってピンク?
ノイズ&ブレがありますがご容赦を。
b0033247_2315711.jpg

b0033247_2321295.jpg

もらったケーキ。勤続11年なのでろうそく11本。
これをくれた人が子供を連れてきていて、
その子供が母とケーキを交互に見るので、
「みんなで食べよう」と言ったのですが持って帰らされたそうです。
しかし、大半はなーの胃に(笑)
b0033247_232279.jpg

あとー、餞別やらスカーフやらマグカップやら。
まー、その前にこっちからポーチやらマグカップやらハンカチやら
先に贈ってますがね( ̄ー ̄)金がかかるね~・・・。

利用者の老人が3人連名で餞別をくれていたので、
お茶を飲む皿付きおわん?をやっていたのですが、
一人落として割りやがりました。明日もう1個買いに行きます。

老人が「あんたがいなくなったら私はどうしたらいいんね」とか
「誰に頼ったらいいん?」とか、
「私が来る間はあんたはいてくれると思ったのに」とか
みんながやめんでくれとすがるので(^-^;
「娘のためだから」と印籠突きつけてきたそうです。

老人の世話をするのが好きで入った仕事でしたが、
小泉改革の一環で福祉費用の削減に遭い、
それに伴って、老人施設に対する補助金の制度が変わり、
その所為で職員の休みを取り方など施設の方も制度が変わりました。
職員が急に休むとその日の補助金が30%引きになるんだそうです。
なんて卑怯な。そのため、なーの具合が悪くなっても母は休めません。
それと、その制度の変わるのの一つとして、
うちから職員が役所に出向したため、人事の入れ替えがあり、
あまり望ましくない人がえらい人になったため、
なーの病院に行くのに母が休みが取れなくなりました。
まあ、そういういきさつで、母はなーの後遺症の回復に専念すべく、
仕事を辞める羽目になったのであります。

年収300万がなくなるんだーーー・・・。
なーの買い物はどうするんだ。どうしたらいいだろう。
月10万程度なんて抑えられない(T-T)
がんばろう・・・。

とりあえず、母。今までご苦労様。ありがとうございました。

お祝いの寿司。しかしこの日はフグもヒラメも入荷してなかったそうで・・・
代わりにあんこう(苦笑)
b0033247_0184566.jpg

by nonbike | 2006-04-30 23:03 | light & bright
<< 今年も竹の子掘りに。 再財布 >>